人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:夜泣き ( 1 ) タグの人気記事

どんどこ ももんちゃん



読んであげるなら 2歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)

どんどこ どんどこ

どんどこ どんどこ


ももんちゃんが いそいでいます


どんどこ どんどこ

どんどこ どんどこ


ももんちゃんが いそいでいます




 * * * * *


(以下、あらすじです)


まだオムツをしているスーパー赤ちゃん、ももんちゃん。

野原を駆け抜け、

一本橋を渡り、
どんどこ ももんちゃん_e0160269_16211565.jpg


山を駆け上がり、

熊に遭遇しても、

坂道を転げ落ち、痛くて涙を流しながら、

ももんちゃんは走り続けるのです。


その先に待っているのは・・・・


* * * * *


あまりにも簡潔な絵。

それに漫画っぽい。

今まで敬遠していたこの絵本。


先週図書館で、たいち(今月3歳になります)がセレクトした中の一冊です。

読んでみると意外と?面白い・・・

と言うか、たいちもベビーちゃんも釘付け。

「どんどこ どんどこ  どんどこ どんどこ」

と言うフレーズが良いのでしょうか?

ももんちゃんの、ピンク色が良いのでしょうか?


そして、ももんちゃんが急ぐ理由。

それは、

ど――――――――ん と飛び込んだ先に居た、お母さんでした。

ここで、たいちはにんまり。

これが、子供達を夢中にさせる、一番の理由かな?


ももんちゃんは、桃太郎のイメージの男の子だそうです。

だから、強い!

熊だって投げ飛ばしちゃう怪力の持ち主。

そんなに強いスーパー赤ちゃんでも、やっぱりママが好き。


* * * * *


発熱したりして、調子が悪かったせいもあるかしら?

この所たいちは毎夜、深夜に叫びます。

授乳の頃に、たいちも目が覚めて、「だっこ だっこ」と言い出すし、

(ベビーちゃんは夜中に泣いたりしないのに!)

パパが布団に入る深夜、

「パパは、あっちいって―――――――――っ」

と、バタバタ暴れながら叫ぶし・・・

毎晩、深夜に起こされて、この所寝不足気味の私。

夜、寝むれない分、最近は昼寝をしてしまうたいちです。


昼間は昼間で、最後のわがまま2歳児期を全部出しきろうとしているのか?

最近、とっても我儘です。

雨天や風邪で、外遊びが出来なかった事が、ストレスを溜めている原因?

天気の良い日は、なるべく外で運動させるようにしています。

・・・が、疲れてたくさん昼寝をしてしまい、

またまた夜、眠りが浅くなってしまう・・・と悪循環。


暫くは親子共々、我慢の日かしら~?(^^;)




最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



 * * * * *


ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!

あなたの一票が明日への励みに繋がりま~す(^^)

 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2010-10-06 16:25 | 愛のある絵本