人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2017年 03月 06日 ( 1 )

taichiと言う生き物

押してくれると、うれしいな(^^V)


にほんブログ村

地デジとなってから、TVを見ることのない我が家。

ん、もとい!アンテナを付けてないので、テレビを見れない我が家(^^;)

AQUOS亀山モデルは、専らDVDプレーヤーとなっています。

夜は水泳水泳で、TVを見る時間のない息子達からは文句も出ないのですが。。。。。

そして、多分、よそ様と違って、彼らがやっとの事?手に入れたゲームも、週末の1時間ずつのみ。

しかし!

外で遊ぶ、友達と遊ぶなら、勉強しなくても宿題しなくてもいいと言う私も、

ゲームにDVD鑑賞は、勉強しないとやってはいけないと言うのです。

こういう時、sohtaは早い。

貴重なこの機会を逃すまいと、一心不乱に机に向かうのです。

その集中力はすごい。

が、

taichiはそれが出来ない(^^;)

まだ出来ないのか?この子はこの先も出来ないのか?

う~ん、私は前者だと思いたい。


今となっては、朝も早く起きて・・・

(目覚まし時計を5時半に設定し、結局起きるのは6時前なので、その間5分置きに鳴る目覚まし時計は、うるさくて敵わないのですが)

机に向かう姿勢や、自ら走りに出掛ける姿勢はえらい!と思います。

でも、sohtaがtaichiくらいまでの頃のブログ記事を読むと、今のtaichiと同じでした(^^;)

まあ、taichiほど悪態をつかなかったですけれど(^^;)


3/4(土)も、週末に課している(ゲームやりたいなら!DVDを見たいなら!これをやってから!の)、

出口先生の頭がよくなる漢字小学3年生 (出口先生の頭がよくなる漢字シリーズ)

出口汪/水王舎

undefined




宮本算数教室の賢くなるパズル―たし算上級

宮本 哲也/学習研究社

undefined


やり始めたものの、

「あーっ、めんどくせーっ!あーっ、わっかんねー!あーっもーっ、やだっ!!!ぜったいにイヤだっ!!!!!」と、放り出し、

外に飛び出して行ったtaichiです。

私はhaneちゃんとピアノ教室に行ってしまったので、その先のtaichiの行動は知らず。

一時間半後、帰宅してみると、机(デスクを持たない息子たちの勉強は、いつもダイニングテーブル)に向かうtaichiの姿。

そして土曜日は忙しいghaneちゃんは、その後スイミングへ、私がお供。

二時間後、帰宅してみると、「終わったからゲームをやる!」とtaichi。

見ると、間違えだらけの出口の漢字(><)

それも前の間違えも直してないまま。。。。。

その箇所にポストイットを貼り、「はい、直し!」とtaichiに渡すも、

「イヤだ!ぜったいやらないっ!」とポストイットを破り捨てるtaichi。

「やりっ放しで、間違え直しをしなかったら意味がないでしょ!」

と、散々やりあった挙句、

「あとでやるっ!」

「後で!っていつ?」

「ゲームをした後でっ!」

「taichiの『後で!』は、あてにならないっ。後でやると言って溜まったものがこれでしょ!」

「絶対にやるっ!」

「じゃあ、終わるまでご飯なしだからねっ!言っとくけど、明日は大会なんだからね!早く寝なくちゃだからねっ!5時起きなんだからねっ!」

「うっせーなぁ、分かってるってばっ!」

と、40分ゲームをやったら、時間ピッタリに終わらせて、間違え直しをさっさとやったtaichiでした。

その間、明日も浮上せずか。。。。。と期待せずに、翌日のお弁当作りをしていた私はびっくり。

今回は『後でやる!』と言って、本当にやった(^^)

さっきまでの疲れるやり取りはなんだったのか?

夕飯時、一転してご機嫌だったtaichiは、家を飛び出してブレイブボードであちこち廻って見てきた話を始めたのですが、

「えーっ!またそんな所まで行ってたのーっ!?」

本当に呆れる行動力(!?)です。


そして日曜日。

taichiがとても機嫌よく起きた、初めての大会の朝だったかも(^^;)

5時起きだったにも拘らず、しっかりカレーライスを一皿平らげ、時間に余裕を持って準備したtaichi。

こんな事は珍しい。。。。。と言うか、本当に初めての事。

「今日は朝から良い感じだから、良い結果が出るんじゃな~い?がんばってね~!」と送り出したのでした。

で、その結果は、

ずーっとずーっと低空飛行していたtaichiが、漸く浮上したか?(^^)

やっと少し泳ぎが良くなった。

何しろ、相当の頑固者で、頭を使わないときているから、もう大変で。。。。。

直前にコーチから要求された合格ラインのtimeを出し、初めて気持ちよく帰る事が出来たのでした。

この所、緊張の連続だったsohtaの大会と違い、のんびりした大会(^^;)

ただ、週末もずーっと朝早いのが続いているので、アラフィフの私にはキツイ日々(><)


でもいつか、こんなお兄ちゃんになって欲しいと、期待を寄せる母です。

back numberの「手紙」の詩が泣けます(><)


よく家出をしていたsohtaと違い、taichiは
家出をした事がありません。

外へ飛び出し、体を動かすと帰って来ます。


そんなtaichiは、3年前、幼稚園に迎えに行くと、いつも木の上に居ました。

そして、

「ママーっ、かいぞくせんがみえるよーっ!」と言って、木のほとんどてっぺんから、遠くの方を眺めていましたっけ(^^)

先ごろお亡くなりになった佐藤さとるさんの、この絵本が好きだった頃。

おおきなきがほしい (創作えほん 4)

佐藤 さとる/偕成社

undefined


やんちゃで、悪態つく子ほど、面白く、可愛いかもしれない(^^;)


そして、昔の記事を読んで、あら私・・・全く成長していない(><)と反省したのでした。

taichiの事、全く考えてないとは言ってられないね(^^;)




ブックオフオンライン 楽天ブックス



最後まで読んでくださって、ありがとうございます。 

* * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  

↓  ↓  ↓ 
 
にほんブログ村
by yomuyomuehon | 2017-03-06 14:58 | 愛のある絵本