人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「ガラスめだまときんのつののヤギ」と「きつねとうさぎ」

ガラスめだまときんのつののヤギ―白ロシア民話 (日本傑作絵本シリーズ)
「ガラスめだまときんのつののヤギ」と「きつねとうさぎ」_e0160269_5183011.jpg

スズキコージ・絵  田中 かな子・訳
作品名をクリックして頂けますと、amazonの商品ページに行けます。
作者名をクリックして頂けますと、amazonの、作家の作品一覧に行けます。

読んであげるなら 4、5歳~


あるところに おばあさんがいた。
おばあさんは、はたけを たがやして、むぎを まいた。
むぎは おあおあと しげり、それはそれは おおきくなった。


ある日おばあさんが畑へ行くと、ヤギが畑を荒らしているではないか。

おばあさんは言った。
「でていけったら、でていけっ!」

でもヤギは出て行かない。
それどころか、
「よけいなおせわだ、おいぼればあさん!
おいらにゃ、ガラスめだまと きんのつのがある。
ひとつきすれば、いちころさ!」


それでおばあさんは、泣く泣く畑を後にした。

クマに出会い、泣いているわけを話すと
「ふーん、おばあさん、かなしむことはないよ。
いこうじゃないか。おいらが おいだしてやるから!」


麦畑にやって来ると、クマは言った。
「でていけったら、でていけっ!むぎばたけから でていけっ!」

でもヤギは出て行かない。
それどころか、
「なまいきいうない、もじゃげのクマめ!
おいらにゃ、ガラスめだまと きんのつのがある。
ひとつきすれば、いちころさ!」

それでクマは、びっくりして逃げていってしまった。

おばあさんが泣きながら、とぼとぼ歩いていると・・・
オオカミ、キツネ、ウサギと次々出会い、みんな
「おいだしてやるよ。」
と言ってくれるのですが、みんなヤギにびっくり!逃げてしまいます。

さて最後におばあさんを助けてくれたのは・・・

*  *  *  *  *

この本とそっくり!と思ったのが
きつねとうさぎ―ロシアの昔話 (世界傑作絵本シリーズ)
「ガラスめだまときんのつののヤギ」と「きつねとうさぎ」_e0160269_6112815.jpg


Y・ノルシュテイン・構成  F・ヤールブソワ・絵  こじまひろこ・訳 

読んであげるなら 4、5歳~


   *  *  *  *  *

あるところに、きつねとうさぎが暮らしていました。

きつねの家は氷で、うさぎの家は木の皮で出来ていました。

きつねはうさぎの家を馬鹿にしていました。
でも春になってきつねの家が溶けてしまうと、無理やりうさぎの家に入り込み、
追い出してしまいました。

うさぎが泣きながら歩いていると、おおかみに会いました。
わけを話すと
「じゃあ、いっしょに きつねを おいはらおう!」

「おい!きつね!うさぎのいえから でていけ!
でていけったら でていけ!」


するときつねは、すごい勢いで怒鳴り返しました。

「うるさい!おまえに とびかかって、ひきちぎってやる!
そうすりゃ、かぜに とびちるさ!」


おおかみは びっくりして逃げて行きました。

うさぎが泣きながら歩いていると・・・、
くま、うしに次々出会い、みんな
「それでは いっしょに きつねを おいだそう!」と言ってくれるのですが、
みんなきつねにびっくり!逃げてしまいます。

さてこの話、最後にうさぎを助けてくれたのは・・・

   *  *  *  *  *

ねっ!そっくりでしょ?
どちらもロシアの昔話なので、元は一緒なのかな?

どちらも、それぞれ同じ場面と台詞の繰り返し。
そして最後に悪者をやっつける!納得いく終わり方。

正に子供が喜ぶ絵本ですね。

私はガラスめだまときんのつののヤギの方が好きです。
でもきつねとうさぎは絵がとっても素敵です。
是非、両方読み比べてみてくださいな。


ガラスめだまときんのつののヤギは春~初夏向きかな?

きつねとうさぎは冬~春向きかな?


   *  *  *  *  *

さて最近、息子たちと布団に入り朝まで寝る癖がついてしまいました。
どうして~?

毎晩遣り残した事が、積み重なってま~す。

   *  *  *  *  *





最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


ランキングに参加しています
このお話読んでみたいわ~と思って頂けましたら、ちょこっと下のバナーを押してくださ~い。
2つ共押していただけると、なおうれしー!!です070.gif
 ↓  ↓  ↓    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2009-03-07 06:34 | 昔ばなし