人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ちょうちょうひらひら

ちょうちょうひらひら
ちょうちょうひらひら_e0160269_9451462.jpg

まどみちお・作  にしまきかやこ・絵
作品名をクリックして頂けますと、amazonの商品ページに行けます。
作者名をクリックして頂けますと、amazonの、作家の作品一覧に行けます。

読んであげるなら 1、2歳~

ちょうちょう ひらひら
うさちゃんに とまった
うさちゃんが うふふ

ちょうちょう ひらひら
しかさんに とまった
しかさんが えへへ

ちょうちょう ひらひら
ぞうさんに とまるかな

ぞうさんに とまらないで
ねずみさんに とまった

ねずみさんが おほほ
ぞうさんが えーんえーん

ちょうちょう ひらひら
ぞうさんに とまれ

ぞうさんに とまった
ぞうさん あはは

うふふ えへへ おほほ あはは


   *  *  *  *  *

まどみちおさんの詩の、優しさ・楽しさ・心地よさに、ただただ、楽しく明るい絵を描いたという、にしまきかやこさん。

にしまきかやこさんは、この本が出版された30数年前、長男長女を出産し、子育て真っ最中だったそうです。だからこんなに優しい絵本が出来上がったのでしょうね。

この本は1972年にフレーベル社から出版されましたが、しばらくの間絶版。
こぐま社から新刊として、昨年2008年に再び出版されました。

こんな素敵な本が暫く絶版だったなんて・・・再版されて良かった!


   *  *  *  *  *

さて赤ちゃんの本と紹介しましたが、夕べ上の息子4歳が「このほん、おもしろいねえ」と言って、
寝る前に3回読みました。
「もう、いっかい!」と言ってましたが、私は喉が痛くて微熱もあったので、勘弁してもらいました。

2、3日前から喉が痛いなあと思って、(大根・レンコン・椎茸)煎じて飲んでたのもの、回復せず。
とうとう昨日病院へ。
薬を飲んだら眠くなって、熱も出てきたので、そうたのバスのお迎えまで寝よう!と下の息子と横になりました。

ピンポーン!カチャカチャ 
あっ、もしやバスの時間過ぎちゃった?
そうです。熟睡していた私、バスの時間に間に合いませんでした。

ごめんさい、ママ。
家まで連れて来てもらっちゃいました。

と言うわけで、具合が悪かった私。「今日の絵本は短いのにしてね~」と言ったら、この本を選んだ息子。
こんな赤ちゃんの本でも、お面白いと感じるのね~。

それが、まどみちおの言葉のマジックなんですね~。
以前紹介した「パタポン」って詩集も大好きですからね。


あ~、今日は楽しみにしていたviveさんのマクロビ教室、お休みしちゃいました。
返事を朝まで待ってくれたのに・・・ごめんなさい。

今日は一日家でおとなしく過ごします。
またお迎えの時間、忘れないようにしないと・・・



最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


ランキングに参加しています
このお話読んでみたいわと思って頂けましたら、ちょこっと下のバナーを押してくださいね!
2つ押していただけると、なおうれしー070.gif
 ↓  ↓  ↓    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2009-02-25 10:29 | 赤ちゃんの絵本