人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

もぐらとずぼん

もぐらとずぼん (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本)
もぐらとずぼん_e0160269_21571357.jpg

エドアルド・ペチシカ・文  スデネック・ミレル・絵  内田莉莎子・訳
作品名をクリックして頂けますと、amazonの商品ページに行けます。
作者名をクリックして頂けますと、amazonの、作家の作品一覧に行けます。
 もぐらとずぼん ←楽天ブックスへはこちらから

読んであげるなら 4歳~



土の中から顔を出したもぐら君。
辺りを見回して、目に入ったのはあおいずぼん。
何でも入ってしまいそうな、大きなポケットが付いています。

もぐら君は、そのずぼんが欲しくてたまらなくなりました。

ちょうど通りかかった蝶々に訪ねました。
「きみは、あちこちとんでいて、いろんなことを しっているだろう?
おおきなぽけっとのついたずぼん、どこへいったらみつかるか、しらないかい?」


知らん顔で飛んでいく蝶々を追いかけて、川に落ちたもぐら君。

そこで出会ったえびがにが、
「わしにところへ きれをもっておいで。ずぼんのかたちに、きってあげるよ。」

岸へ這い上がったもぐら君を、葦の茂みからよしきりが覗きました。
巣をぬえるんだから、ずぼんもぬえるだろうと、よしきりに頼むと引き受けてくれました。

でも、肝心の布はどうしたら手に入るのでしょう?

泣き出したもぐら君。
すると側に咲いていた亜麻の花が、
「わたしのいうとおりにすれば、ずぼんがてにはいるわ。」

もぐら君は言われた通り、亜麻の周りの草を抜き、虫を追い払いました。
水を汲んできて、せっせと亜麻にかけました。

それから亜麻を抜いて、束ねて、水に浸します。
蛙が手伝ってくれました。

水から揚げて乾かした亜麻を、こうのとりが曲げてくれました。
ハリネズミが、梳いてくれました。
くもが、糸を紡いでくれました。
こけももが、青く染めてくれました。
ありが、布にしてくれました。

そしてえびがにが、断ってくれました。
最後によしきりが、縫ってくれました。

こうして素敵な素敵なずぼんが、出来上がりました。

   *  *  *  *  *

もぐら君の青いずぼんが欲しい気持ち・・・皆が理解して手伝ってくれるなんて、羨ましい。
余程の情熱だったんだろうなあ。

強く望めば叶うって事かしら・・・
それにはもぐら君の人望ならぬ、もぐら望あってこそなんでしょうね。

1967年発行のとっても古い絵本です。
アニメーションぽいイラストが、何だか新鮮で可愛らしくって素敵です。

ずぼんが作られる工程が分かるのは、以前紹介したペレのあたらしいふくと一緒ですね。


ところで、この”亜麻と”はリネンの事です。


   *  *  *  *  *

明日2月8日は、針供養 の日
折れた針を豆腐やこんにゃくに刺して供養し、裁縫の上達を願う行事だそうです。

息子の幼稚園には、園服もなければ同じバックも、普通の幼稚園で用意しなければならないものは、何もかもありません。
ただ毎日の通園に使うリュックは手作りです。

昨年の今頃・・・いや、もう少し先だったかしら?
毎晩、リュック作りに励んでいた事を思い出しました。
裁縫なんて中学生以来。

まず園から渡された、寸法の入った紙と一週間にらめっこ。
まだ夜中に何度も起きる下の息子の泣き声で、寝室と居間を行ったり来たり。
縫っては解き、縫っては解き、漸く出来上がった、世界に二つと無いリュックです。
大切に使って欲しいもの。

手(指)を毎日使えるように、口はボタンと紐です。
お弁当箱の包みも袋は×。
大きなハンカチで、ばってん結びです。

最初のうちは出来なかった、ばってん結び。
出来るようになった頃、家中の紐をばってん・ばってんしてましたっけ・・・


そう言えば、その為に買ったミシン。
最近出番が無いです。
主人に言われないうちに、何か作ろうっと。

あ~あ、ちゃっちゃっと縫い物出来ちゃう人、羨ましいなあ。
私、家庭科の授業、だいっ嫌いだったもの・・・
それでもリュック作れちゃったなんて、いざとなれば出来るもんだわ(おっ、ほっ、ほっ)




最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


ランキングに参加しています
このお話読んでみたいわあと思って頂けましたら、ちょこっと下のバナーを押してくださいね~。
2つ押していただけると、なおうれしー!070.gif
 ↓  ↓  ↓    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2009-02-07 23:34 | どうぶつ絵本