人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

病室から 「とりつくしま」

身体の調子が良くなるにつれ、寝付きが悪くなってきた。
1日に五回に分けて、廊下を歩き、スクワットして…も、段々なれてきたので、苦ではなくなった。
今朝は30センチも切った術後の痛みが軽くなり、昨日までは座っているのも苦で、立ったり座ったりを繰り返していたのだが、長く座っていられる。
一週間前は、座るのも辛くて、ご飯は5口食べるのがやっとだったのに…

今日は、療養師さんとお喋りしながらバイクを15分こぎ、筋トレをし、歩く速度を計り、うっすら汗をかいた。

久しぶりにいい運動‼️

そして、退院しても問題ないとのこと。

何人かの療養師さんに言われたのだが、救命の先生方はどなたも腕がいいですが、その中でも特に上手な先生に執刀していただいたから、治りが早いんですよ、とのこと。

これも、たまたま巡り合わせが良かったわけで、運が良かったと言わざるを得ない。

というわけで、間もなく退院になりそうなのだが、受け入れ体制が整わず。

普段は布団で寝ているが、暫くはベッドじゃないと起き上がれないのだ。

帰れる日が近いとなると、嬉しくて仕方ない。

あとはウキウキして転んだりしないよう、気をつけなくちゃ‼️

で、妹が差し入れてくれたこの本がまた😅私が佳くなったからいいものの、内容を疑うのだ。

病室から 「とりつくしま」_e0160269_15423584.jpg

死んでしまったあと、モノになって大切な人の近くにいられるとしたら…。あなたは何になりますか?

だもの😅

第一章の「ロージン」は、14歳の息子を置いて早くに亡くなった母の話で、あと2ヶ月弱で引退して受験勉強に打ち込む予定の長男の事を考えた。

今退院出来たら、最後の大会は見に行けるかな?

by yomuyomuehon | 2019-06-06 14:24