絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ジェイムズ・スティーブンソンの世界

押してくれると、うれしいな(^^V)


絵本ランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

こうえん

ジェイムズ・スティーブンソン/岩波書店

undefined


どれがいちばんすき?

ジェイムズ・スティーブンソン/岩波書店

undefined


小学高学年以上向け


おしゃれで、大人センスの詩集である。

小学生でこの雰囲気を満喫出来たら、将来は物書きかしらね?

詩集というと、詩を書く人と絵を描く人が異なるものが殆どかもしれない。

この詩集が他のと違うところは、詩だけでは成立しないところ。

スティーブンソンの詩とイラスト、この二つが相まって成立するところだ。

ペンと水彩でさらさらっと描いた肩肘張らない軽い感じが、詩というよりもつぶやきっぽい文体にぴったりで、休日の午後、軽いワインなんかと一緒に味わいたい感じ。

どの詩も、その雰囲気にあった文字の並びやフォントや大きさで、一見読みにくい印象なんだけど、

改めて、字体によって、雰囲気をこんなにも表現できるんだねえ。。。。って感心してしまう。


以下、「どれがいちばんすき?」から、かさせんたくもののなつやすみおにあい
e0160269_13074417.jpg

e0160269_13003504.jpg
e0160269_13045923.jpg

そうそう!って納得しながら、こんなつぶやき出来そうで出来ないのが凡人なのよねぇ。。。。

「こうえん」から、じてんしゃにきをつけろカエルのかいわ

e0160269_13144590.jpg

e0160269_13175044.jpg

ちなみにスティーブンソンの作品はこちら↓

あたまにつまった石ころが

キャロル・オーティス ハースト/光村教育図書

undefined



ブックオフオンライン楽天ブックス



最後まで読んでくださって、ありがとうございます。 

* * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

絵本ランキング

トラックバックURL : https://ehonkasan.exblog.jp/tb/27132822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yomuyomuehon | 2018-03-12 13:26 | 詩集 | Trackback | Comments(0)