絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「つみつみニャー」

押してくれると、うれしいな(^^V)


絵本ランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

つみつみニャー

長 新太/あかね書房

undefined


自分で読むなら一年生から


ひたすら本を読むhaneちゃんですが、この本は特に面白かったらしい。

その前に読んでいたのが、

ふうたのはなまつり (あかね書房・復刊創作幼年童話)

あまん きみこ/あかね書房

undefined


なので、あまりにかけ離れた内容(^^;)

どうもhaneちゃんは、面白い話、ナンセンスなお話が好きな様子。

フフッと笑いながら、長新太ナンセンスワールドに嵌まっています。

「次も、こういうのかりてきて!」だそうです。


「つみつみにゃー」とはなんぞや?

タイトルからも、表紙からも、わからないよねぇ。

つみつみ・・・う~ん、ツムツムみたいなもの?

表紙の○と△の積み木がヒント!

にゃー・・・はやっぱりネコの鳴き声よねぇ・・・表紙に載っているものねぇ。

でも、それがなぜ、「つみつみにゃー」???やっぱり分からない。

内容を説明しちゃうと面白くないので、あえて説明しませんが、まあ読んでみてちょーだい!

小1の娘がえらく気に入ったお話です。

↑の中でも、取り上げられている本。

大人になって子どもの本を読むと、かつて子どもだったのに忘れてしまっている子どもの気持ち、そして目の前にいる、今まさに子ども時代を体験している子どもの気持ちが見えることがあります。



さて、最近haneちゃんが読んだ本は・・・・

ひらけ!なんきんまめ (おはなしだいすき)

竹下 文子/小峰書店

undefined



これ↓もかなりお気に入りでした。


ブックオフオンライン楽天ブックス



最後まで読んでくださって、ありがとうございます。 

* * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

絵本ランキング

トラックバックURL : https://ehonkasan.exblog.jp/tb/27130667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yomuyomuehon | 2018-03-11 10:59 | 童話 低学年向け | Trackback | Comments(0)