人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2月、6年生への読み聞かせ

押してくれると、うれしいな(^^V)


にほんブログ村

6年生への読み聞かせも、残すところあと二回。

今年は1年生と6年生という、小学校では一番上と下に読んでいるので、小学校での6年間の成長というものをつくづく感じさせられます。

きっと6年前は、お話の途中で口を挟んでいたであろう6年生も、おかしい所でもぐっとこらえ、目と口ものだけが笑っているのです。

成長は、恥ずかしさも第三者的な視点も作り上げています。

それも、クラスによって?担任の性格によって違うのですが(^^;)


今回読んだのは、

読んであげるなら 6歳くらい~
でも、本当の面白さが分かるのは・・・高学年からかな。。。。

100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)

佐野 洋子/講談社

undefined


高学年から


2/22はネコの日です。

今回は、ねこねこつながりで(^^)

内容には、大分落差がありますが。


「なにをたべたかわかる」で、声に出さずともニヤニヤしている男子数人。

最後は聞き手を裏切りるまさかの展開に唖然とするものの、と言うか、それが長さんぽいのかな。

ナンセンスな面白さが満載のお話です。


そして、「100万回生きたねこ」には、油断すると涙腺が緩んでしまう。

泣きながら読むのも良いかな~なんて思いつつ、いやいや、あと二回しかない読み聞かせをしっかりやり遂げなくちゃ!と、ぐっと堪えたのでした。

まだあどけなさの残る6年生も、あと何年かしたら?何者にも代えがたい大切な人を得るかもしれませんね。

どうでしょう?

ちらっと、となりの?そのまたとなりの誰かを見た子がいたでしょうか?

私は読むのに夢中で、気づけませんでしたけど(^^)

そして昨日は、小学校のボランティアの方々への感謝の気持ちを表する「ありがとう集会」が行われ、私も招待していただきました。

2月、6年生への読み聞かせ_e0160269_15054115.jpg
2月、6年生への読み聞かせ_e0160269_16133834.jpg

子ども達からもらった感想文のファイル・・・全て手作り

読んだ本が心に残っているのは、嬉しい限りです。



さて、先のバレンタインデーは、haneちゃん初の友チョコ配りまくりの日でした。

友チョコ?義理チョコ?と分かっていながら、毎年数個を嬉しそうに持ち帰る兄ちゃんたち。

おお、そうか!taichiは初???

しかしtaichiはあまり甘い物が好きじゃないのと、女子に興味ない?ので、数個を貰ってきながらも、何でも食べちゃうsotaや甘い物好きのhaneちゃんにあげちゃったりして・・・・

兎に角、男子は義理!と分かっていながらも嬉しいものらしい。

スイミングで、いつもは頂いてばかりだったので、これが恒例になるのも如何なものかと思いながらも、まあバレンタインくらいはね、ということで今年はhaneちゃんが配る番。

一年生が作れるものと言えば・・・・

溶かして、混ぜて、固めて、切って・・・はいはい、チョコバーの出来上がりー!

人数が多いですからね、大変です。

1回目、足りなくなった!2回目、また足りん!3回目・・・と重ねて、やっぱり最終回が一番の出来。

毎度、男の子のお返しは高くつきます。

3月14日のお返しのお菓子を、わっくわく気分で待っているhaneちゃんです。

それにしても、sotaが本命チョコを貰ってくる日はいつかしら。。。。。



最近haneちゃんが読んだ本

きつねのスケート

ゆもと かずみ/徳間書店

undefined


ジェインのもうふ―アメリカのどうわ

アーサー=ミラー/偕成社

undefined


ドレミファ・ドーナツふきならせ (おはなしひろば)

森山 京/フレーベル館

undefined


へびのしっぽ

二宮 由紀子/草土文化

undefined


バクのバンバン、町にきた: ふたりはなかよし マンゴーとバンバン (ふたりはなかよしマンゴーとバンバン)

ポリー フェイバー/徳間書店

undefined


すみれちゃんは一年生

石井 睦美/偕成社

undefined


一年一組 ミウの絵日記 (PHPとっておきのどうわ)

吉田 純子/PHP研究所

undefined


パパはステキな男のおばさん

石井 睦美/BL出版

undefined


まほうのじどうはんばいき

やまだ ともこ/金の星社

undefined


おとうさんの手 (どうわがいっぱい)

まはら 三桃,長谷川 義史/講談社

undefined


たんていピンポン!! (すきすきレインボー)

舟崎 克彦/小学館

undefined


そして夕べ読み終えたのが、

こねこのレイコは一年生

ねぎし たかこ/のら書店

undefined


でした。

最近、練習がハードになって、寝る前に本を読まないと気が済まないhaneちゃんも、本を開きながらうとうとする事が多くなりました。


そして私は、

シルバー・レイクの岸辺で―インガルス一家の物語〈4〉 (福音館文庫 物語)

ローラ・インガルス ワイルダー/福音館書店

undefined


を読みながら、

人情ヨーロッパ 人生、ゆるして、ゆるされて 中欧&東欧編

たかの てるこ/ダイヤモンド・ビッグ社

undefined


と、

まんが パレスチナ問題 (講談社現代新書)

山井 教雄/講談社

undefined


を読み進めています。

ラジオ番組に出ていたたかのてるこさん。

話を聞いていたら、なんて面白い人!と思い、借りたのが、

ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)

たかの てるこ/幻冬舎

undefined


だったのですが、読まないまま期日になり、返してしまったのです(とほほ)

しかし!

たまたま書棚を目にした主人が、普段は私が勧めても読まないのに、たかのてるこさんにすっかり嵌まってしまい、読み進めています。

げらげら大笑いしながらね(^^;)

この人の生き方はステキ!パワフル!そしてチアフル!!!

自分の殻を破らなきゃならん!と思わせてくれます。

世界地理を学んでいる息子にも是非読ませたい!

これが世界だよ~

自分自身がえらくちっちゃく固まっているいるなあって思ってしまう。

もっと、楽しく!豊かに生きなくちゃ!


そうそう、haneちゃんが最近「金」という時を習いました。

夕方宿題しながら、傍らで試験勉強しているsotaに、

「haneちゃんねぇ、『ぎん』っていう字をかけるようになったんだよ、ほらっ!」

(すごいなあ、さすがに金とか銀とか興味あるんだね)と思って聞いていると、sotaが大爆笑。

なんと『金』に『゛』を付けたのでした。


このまま創造性豊かに育って欲しいと思う母でした(^^)



ブックオフオンライン 楽天ブックス



最後まで読んでくださって、ありがとうございます。 

* * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  

↓  ↓  ↓ 
 
にほんブログ村

by yomuyomuehon | 2018-02-21 16:20 | 愛のある絵本