人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

「あっ バチ あたった!」☆「ざぼんじいさんのかきのき」


押してくれると、うれしいな(^^V)


にほんブログ村

「あっ、バチあたったーっ!」 

???

静電気でバチッと来た時に、「バチあたった」と言うhaneちゃん(^^;)

それは「罰当たったじゃなくて、静電気でバチっと来た、じゃないの?」

「う~ん?」

あら、分かってない(^^;)

何度説明しても、ドアノブ触るたび、手をつなぐ度、

「あっ、バチあたった!」というhaneちゃんです。

ざぼんじいさんのかきのき (のびのび・えほん)

すとう あさえ/岩崎書店

undefined



読んであげるなら 4、5歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)

ざぼんじいさんのかきのみは、すごくあまい。

でもね、ざぼんじいさんは、いつも、かきをひとりじめ。

「ああ、とろけちまうくらいあまいかき。わしのだいじなかきは、だれにもやるもんかい」

といいながら、みんなにみせびらかして、むしゃむしゃたべるんです。

みんなは、ゆびをくわえてみているだけ。


 * * * * *

(以下、あらすじです)

そんなある日、隣に越して来たまあばあさんが、ざぼんじいさんにご挨拶にやって来ました。

ざぼんじいさんの柿の木を見て「美味しそう」と言った所、

「どうですか。おひとつ。」とざぼんじいさんが差し出したのは、何と へた だけ。

ところが、「こんな立派なへたは見たことが無いわ」と、嬉しそうに帰って行ったまあばあさん。

「何でへたが嬉しいんだ?」

不思議に思ったざぼんじいさんが、まあばあさん家を覗いてみたところ、まあばあさんは子ども達とへたでこま遊びの真っ最中。

「すいごいでしょう。これは、ざぼんさんのかきのへたなのよ。」

「ぼくもおなじかきのへたが、ほしいな」

ざぼんじいさん、それを聞き、慌てて柿の実を一つ残らず取って隠したのです。

そこへやって来たまあばあさん達。

柿のへたの代わりに、ざぼんじいさんがあげたもの・・・それは柿の葉っぱ。

しかし、今度もまたうれしそうに葉っぱを持ち帰ったまあばあさん。

はてさて、まあばあさん、この葉っぱを何に使うのか?


そして欲張りなざぼんじいさん、最後は何と!?

これは<罰が当たった?>と言うのかしらね~(^^;)

*****

柿の葉茶・・・

柿の葉は高血圧の民間薬。

ビタミンCが豊富で、しかも熱に強いので、お茶にしても殆ど壊れないとの事。

血圧を上げるナトリウムの排出を促すカリウムも豊富。


また干し柿は、せきやたんがあっての喉の痛みに効く!

大根の消化機能と、ゆずにビタミンC+クエン酸+りんご酸の効果で疲労回復に効く「柿なます」の作り方は、こちら↓

おばあちゃんの手当て食―自然の力で癒す食の処方箋

梅崎 和子/家の光協会

undefined


干し柿って美味しいよね(^^)

干し柿 (あかね・新えほんシリーズ)

西村 豊/あかね書房

undefined


柿茶(ティーバックタイプ)4g×96袋 2箱セット

ムソー

undefined





ブックオフオンライン

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。 

* * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  

↓  ↓  ↓ 
 
にほんブログ村
タグ:
by yomuyomuehon | 2015-11-29 18:52 | 秋の本