人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

♪ 越えて、越えて、越えて、一筋の光に変わる

押してくれると、うれしいな(^^V)


にほんブログ村


♪ ゆず 「虹」  作詞・北川悠仁

君の足にからみつくのは何 劣等感?
それとも不調和な日々に芽生えた違和感?
空虚な空 気が付けばほらうつむいて
一人ぼっちになってたいつかの帰り道

特別なことではないさ それぞれ悲しみを抱えてんだよ
自分次第で日々を塗り替えていける

誰の心の中にも弱虫は存在していて
そいつとどう向き合うかにいつもかかってんだ
そうやって痛みや優しさを知ってゆくんだよ
間違いなんてきっと何一つないんだよ


誰のせいでもないさ 人はみんな鏡だから
勇気を出して 虹を描こう

越えて 越えて 越えて
流した泪はいつしか 一筋の光に変わる


曲がりくねった道の途中で
いくつもの分岐点に僕らは出逢うだろう
だけどもう振り返らなくていいんだよ
君だけの道 その足で歩いて行くんだよ

遠回りしたっていいさ 時にはつまづくこともあるさ
でも答えはいつも 君だけのものだから


届け 届け 届け
暗闇の中で泣いてたんだね
希望を乗せ 空に響け

乾いた大地踏みしめる埃まみれのboots
与えられてきた命取り戻すのさroots
吹き抜ける風の中を 光と影を受け止めたなら
行こう君と

越えて 越えて 越えて
越えて 越えて 越えて
流した泪はいつしか 一筋の光に変わる
虹色の明日へ続く


雨上がりの空に そっと架かる虹の橋

雨上がりの空に そっと架かる虹の橋



ほんといい詩だねえ・・・

息子達はまだピンと来ないみたいなんだけど・・・

最近応援ソングが身に沁みる~


昨日はスイミンググループ全45校の決勝戦がありました。

ギリでファイナルに残ったsohtaと、メドレーリレー予選通過1位のtaichi。

朝イチで始まったメドレーリレー・・・勿論、皆優勝のつもりで!


年齢別の大会なので、8歳以下での出場は、2年生だけで編成されたtaichiたち。

年長の時から一緒に切磋琢磨し、泣きながらの練習を超えて、やっとリレーで出場出来るようになった二度目の大会。

でも、そんな甘くはないのです(^^;)

結果は、3位に0.2秒差の4位。

優勝校とは7秒も差があった(><)

まあ、2年生だけのチームはうちだけだったから、まだまだこれから!

今日からも、抜きつ抜かれつたライバルであり仲間であるみんなと共に頑張って、2年後JOの決勝目指して頑張って欲しいな(^^)

初の屋内長水路(50mプール)だったこともあるし・・・

特に最近ブレスト(平泳ぎ)転向となったtaichiは、まだまだ伸び代あるはずだから、12月の大会は大幅更新と指定強化選手目指してがんばれーっ!!!!!


で、一方のsohtaくん。

この1年バッタ(バタフライ)に転向した事、夏からの猛特訓で胸筋腹筋共に発達し、体つきが変わった。

日曜日、大会前の事前特訓で久し振りのブレスト練習。

いいタイムが出てて、本人も自信を持って望んだこの大会。


がっちがちだった予選と違い、スタート前、入念に体を動かしていたsohta

予選突破10位だったので端っこの10コーススタート。

いいスタートを切り(相変わらず、飛び込みの足が開いているが・・・^^;)、同じクラブで全国大会上位の、センターで泳ぐU君とほとんど差も無く25mを泳ぎ・・・

残り10mまでは3位で・・・

しかしその後失速しちゃって伸びなかったので(><)5位か?6位か?

電光掲示板を見ると・・・

なに!?

10位?

どういうこと?

タッチ出来なかったなら記録でないはずだし・・・・

えーっ!

ベスト出たと思ったのにーっ・・・



電光掲示板でタイムを確認した鬼コーチに、「おせーっ!」と、またもや怒られたらしいsohta。

自分でちゃんと電光掲示板を確認してなかったsohtaは、コーチにタイムを聞いて怒られるまま、主張もせず。

おかしいと思った母がコーチに確認すると、

「いやあ、頑張りが足りなったですねぇ」

「えーっと、順位もタイムもおかしいと思うんですが、ビデオ観ると5位か6位には入っているはずなんですけど・・・」

どうもsohtaのコーチはゴールを見てなかったらしく(><)

ビデオを見せると、

「あっ、頑張ってますねえ・・・ちょっと待っててください。本部に行って来ます。」

前のsohtaのコーチで、今taichiのコーチは試合を見ていたので、既に本部に掛け合ってくれていて・・・

以前同じことがあったという仲間のお母さんから「まず覆らないよ~」って聞いたので、「はあ・・・・」と父母とも落胆して待っていた所、

タイムも順位も覆った!

そして、長水路でのベストタイム☆39.08

良かったーっ!!!!!

手動と電動のタイムに違いがあり過ぎたから覆ったのでしょう。

10歳ならば切れそうなJO出場突破タイムも、3月に11歳になっているsohtaは長水路で35.2秒を切らないとJO出場は出来ない↓

今回は一人も切れていなかった。

sohtaにとってはまだまだ遠い。

でも、来週の短水路の大会では記録更新期待できそうかな(^^)



それにしても・・・自分で気付け!自分で抗議しなくちゃ!

頑張っても、こうやって天から試練を与えられるsohta。

ツイテルのか?いないのか?

何もかもが、明日からの道へ繋がる!と思えば、ツイテルのかも!

どうにか「一筋の光」が見えてきたかな?

全く見えなかったライバルの背中もほんの少~し見えてきたし・・・



まあ、泳ぎじゃない所でメチャクチャ怒られたのは、言うまでもありません。

父も母も、一体いつになったら最後までリラックスして観れるのかなあ。。。

ああ、いつもと違う疲れが出た。


ブックオフオンライン

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 * * * * *

ランキングに参加していま~す
お帰りの際に、ポチッとよろしく~!! 
↓  ↓  ↓   

にほんブログ村
by yomuyomuehon | 2015-11-04 06:30 | 育児