人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

パパを操る!?☆「うちのパパが世界でいちばん!」

押してくれると、うれしいです(^^)


にほんブログ村



読んであげるなら 4歳くらい~

その10、タクシー
 
せんよう タクシー。いつでも むりょうなんだぜ。


その16、すいえいの コーチ

もちろん わたしだけの とくべつ。


その24、はしごしゃ

たかいから とおくが みられるし、

ゆきさきも じゆううなの。


その25、ぎんこう

こどもせんよう

もちろん、ママには ないしょだよ。
 



サブタイトルは、『パパのつかいかた33』

裏表紙には”パパのしくみ”なる取り扱い説明書付き。

身体の各パーツ説明に、注意書きです。


注意1.せかいに1つしかないため、おとりかえできません。

注意2.ほしょうきかんは「いっしょうがい」

注意3.ママのきびしいきじゅんをみたしているので、あんぜんでじょうぶにできています。

注意4.よくはたらきます。ただし、つかれるとパワーがおちることもあります。そのときはしばらくやすませましょう。むりにつかいつづけると、ばくはつのおそれがあります。

注意5.ちかくにいてもとおくにいても、たとえうまくいかないことがあっても、あなたのことをいつもおもっています。



33あるユーモアたっぷりの使い方の中には、

必ずお宅のパパの該当するものがあるはずです。

この本を読むと、パパ大喜びする事間違いなし!

嫌味に聞こえるものもあるのかな?(^^;)

それなら、その後の行動が変わるかも!

必ずパパの近くで、聞こえるように読んであげましょう♪


うちの夫は昨日23日が〇9回目の誕生日。

すっかりおっさんです(^^;)


しかし、今週初めにお義父様がお亡くなりになり・・・

誕生日を祝える雰囲気ではありません。



お葬式当日、出棺という時になって、大粒の雹が降り、雷が鳴り、どしゃ降りの雨。

目の前に広がる空は青空だというのに・・・

何故ここだけ?

お義父さんらしい(?)天気だと、皆口々に言っていたような・・・お天気で、お義父さまでした(^^;)



でも、この世に夫を誕生させてくださった事に感謝して、

心よりご冥福をお祈りします。


お義父さんの命は、ちゃーんと繋がっていますよ。

ブックオフオンライン

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 * * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  ↓  ↓  ↓    

にほんブログ村
by yomuyomuehon | 2014-05-24 09:05 | 愛のある絵本