人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本

キャンプ二日目、乗鞍に14日(水)の朝が来ました。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_18544357.jpg


かなり寒かったテントにも朝の陽が当たり、

中は温かくなりました。

が、外に出てみると、うっ、さむっ!

まだ半袖にはなれません。

まずは火を熾して、コーヒーを。

・・・が、やかんで沸かして、コンビニで買ってきたドリップ式を紙コップで・・・

う~ん、味気ない・・・(><)

そして、手ぶらでキャンププランの朝ごはんと言うと、

菓子パン×2と、魚肉ソーセージと、オレンジジュース。

なんだかなあ・・・(^^;)

初めて魚肉ソーセージを食べた子どもたちは、

翌朝は口にせず(^^;)

私も嫌いなもので・・・

やっぱ、食事は重要だわ。

次回の重要課題です。


さて、食事を済ませて、一の瀬園地散策にしゅっぱーつ!

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_18575636.jpg


行きと同じく、走って先を急ぐ子ども達。

来た時とは違う道を進んでいる事にも気付かず、走る走る。

しかし、その道の先にあったのは、あざみ池。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_1857964.jpg


そこは白樺に囲まれた青く美しい池。

上高地の大正池のような雰囲気で、池の周りをぐるっと一周出来ます。

本当に熊が出そう(^^;)

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_19294889.jpg


そう言えば、チャリンチャリンと、人とすれ違う度、熊避けの鈴の音が聞こえます。

池を抜け、再び遊歩道に出ると、道沿いには魚が泳ぐ透き通った小川。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_18583158.jpg


バッチャッ、バッチャッと小川に飛び込む息子たち。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_18585636.jpg


転んで服が濡れたので、裸で。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_1901191.jpg

手を入れると、10秒も入れていられない程の冷たい清流で、小1時間も遊んだでしょうか?

haneちゃんは、靴を脱いで足を入れたところ、あまりの冷たさに退散。

姪は傍でつまらなそうに、見ています。


再び歩き出し、一の瀬園地入口の、ネイチャープラザ一の瀬に到着。

昨日は雲が架かっていて見えなかった、乗鞍山頂が見えました。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_1912890.jpg


雪が大分残っています。

今年は、残雪が例年より多いとの事。

素晴らしい眺めです。


乗鞍岳の主峰・剣が峰は3000m峰。

標高1500m程に位置する休暇村から先はマイカー規制中です。

シャトルバスを利用して、50分程で山頂入口である畳平に行けます。

子ども達がもう少し大きくなったら、是非トライしてみたいところ。


さて、サイクリングしたい!という子どもたちのリクエストにより、

車で5分ほどの所にある、いがやレクリエーションランドへ向かいます。

しかし!

マウンテンバイクしかない!

haneちゃんをシートに載せて・・・・は無理だった。

考えてみたら、サイクリングロードは山道で(^^;)

ママチャリでは・・・無理だわねぇ


ということで、次のリクエストは、釣り!

リリース不可、持ち帰るか?ここで食べるか?

悩んだけれど、結果は心配するに及ばず(^^;)

子ども達にとって初めての釣り。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_1922911.jpg


餌をつけて思い切り竿を振るものだから、水に入った時には餌が外れていて・・・

そんな失敗を繰り返しながらも、楽しかったようです。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_19291127.jpg


しかし、姪は釣りにも興味なく・・・

始終つまらなそうな様子。


お腹が空いたなあ・・・気が付けばもう1時過ぎ。

いがやレクリエーションランド内のスイス風レストランには、

おいしそうなメニューが並んでいたのですが、

たった二人で切り盛りしているので、

並んでいてもなかなか注文出来ず。

諦めて、他を探しに、ここを後にしました。

息子たちが釣りをしている間、

姪とhaneちゃんと食べた生乳ソフトクリームは美味しかった(^^)


お盆中、食事処はどこもいっぱいです。

行き着いた先は、シャトルバス乗り場がある、乗鞍観光センターの食堂。

今日も、休暇村の温泉に寄って、キャンプ場に戻ります。

休暇村の、水出しコーヒーが美味しかった(^^)


一日中外で遊んだこの日、

空気は少し冷たいのですが、空は青く、陽差しは大変強いので、

思った以上に日焼けしていました(><)


さて、また駐車場から20分近く歩いてキャンプへ。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_1934887.jpg


この日、常設テントは満室。

駐車場からかなり歩くにも拘らず、皆小さな子を連れた家族連れなのに驚きです。

隣の常設テント3基に、

じいちゃんばあちゃんから1歳位の孫まで三世帯大家族、総勢15名程が来ていて、

静かなはずの(?)キャンプ場がとっても賑やかに・・・(><)

でも、たくさんの孫を連れてキャンプに来れるって、格好良い!

そうなれるかしら???


さて、ここにはとっても感じの良い管理人さんが3人居ます。

一人は夜間も常駐。

管理人さんから聞いた話に拠ると、

このキャンプ場が7、8月だけのオープンになったのは4年前から。

その前は5月から11月までオープンしていたそうなんですが、

5月でも、雪が一降りすれば30cm以上になるにも拘らず、

予想以上に子連れキャンパーが多くて、いざという時対応しきれず、

7、8月の二ヶ月のみのオープンに変わったそうです。


そして熊については、本当に出る!そうで、

ツキノワグマで、超でっかいレトリバーくらいの大きさ。

さすがに人の多い遊歩道に出ることは無いけれど、

そっちの(指を差す)、

水芭蕉の池から休暇村に向かう山道には出るから、十分気をつけて!との事。

えっ、さっき、ちょこっと散歩した方じゃん!(><)


便の悪い!と噂の(?)一の瀬キャンプ場ですが、

24時間自動販売機は営業中。

乗鞍キャンプ二日目☆キャンプを楽しむ絵本_e0160269_1973278.jpg


冷た~いビールも飲めます。

あると便利だけど・・

何も、ここにまで自販機置かなくても良いんじゃないかなって気もします。


さて、二日目となると、火熾しも準備も子ども達の手際が良くなります。

が、二日続けてBBQは飽きるなあ・・・


陽が暮れる前に食事も後片付けも終了し、

テントの中で、またまたたいちリクエストのトランプ大会。

この夜は前夜の寒さは少し収まり、長袖長ズボンに毛布を一枚で寝る事が出来ました。


キャンプと言えば、このお話



詳細はこちらから → 




この日行ったあざみ池で、くんちゃんがキャンプする事になった湖を思い出しました。



ブックオフオンライン

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 * * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  ↓  ↓  ↓    

にほんブログ村
by yomuyomuehon | 2013-08-19 19:31 | 外遊びの絵本