人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

なぞなぞのすきな女の子



読んであげるなら 6 歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)


あるところに、とても、なぞなぞの すきな 女の子が いました。

あんまり、まいにち、うちで なぞなぞをしたので、とうとう ある日、

おかあさんが いいました。

「おかあさん、あなたと なぞなぞあそびするの、もう くだびれたわ。

なぞなぞが やりたかったら、おもてへいって、

だれか、べつの人を さがして おやりなさいな。」




 * * * * *


(以下、あらすじです)


森へ出掛けて行った女の子は、ばったりオオカミに出会いました。

オオカミは、お昼に食べる子どもを捜していた所でした。

女の子を見て、舌で口の周りをぺろっとするオオカミ。


「おひるには はやいじゃない。そのまえに、ちょっと、なぞなぞあそび しましょうよ。」

「なぞなぞ?」

「そうよ。『まるくて、あかくて、おいしいもの、なあんだ。―――リンゴ。』っていうようなの。」

「しろくて、やわらかくて、うまいもの なあんだ。―――女の子、っていうようなやつだな。」

「へえー、そんな なぞなぞ、はじめて きいたわ。てちょうに つけとかなくっちゃ。」



そんな可笑しな!?やり取りがあって、オオカミになぞなぞを出した女の子。

「しっぽ ふとくて、口ぱっくり。

しろい は ぎざぎざ とがってて、まっかな したべろ ぺろりと たらし、

耳も くろけりゃ、手も くろい。―――なあんだ?」



キツネか?カラスか?ノネズミか?

んーっ、ヘビか?

すっかり考え込んでしまったオオカミ。


いつまで経っても答えの出ないオオカミに、

「ねえ、オオカミさん。いいこと、おしえてあげましょうか?」

と、なぞなぞを考える時のコツを伝授したのです。


なかなか機転の利く、賢い女の子のお話です。

どうやってこのピンチから抜け出したか・・・分かりますか?

そしてオオカミは、このなぞなぞに答える事が出来たでしょうか?


* * * * *


女の子とお母さんの昼食の様子。

テーブルに掛かったチェックのクロス。

オムレツにサラダにクロワッサン。

1973年初版のこのお話。

私が子どもの頃、こんな家庭に憧れていたかも!

作者の松岡享子さんの暮らしぶりが伺えます。


さて、今時の子どもたちは、どう感じるのでしょうか?

我が家では、オムライスなんて絶対に出ないので、

昨日お買い物に出掛けた先のランチでは、オムライスを注文したたいちです。

おそらくこの絵本の影響!?(^^;)


叔母ちゃんから貰ったなぞなぞの本を持って出掛けたそうた。

その中に

「からだの なかにある き(木)は なあんだ?」

と言うのがありまして、

「う~ん・・・」

と考え込むそうたに、

「ここだよ!ここ!」と、そうたの胸をどんどんと突いた私。

「ん?・・・わかったーっ!げんきっ!」

「ああそうね、それもあるね~(^^)ママはやるきかと思ったんだけど・・・」

と言って答えを見たら、違ってました(^^;)


パパに同じなぞなぞ出したら、やはり「やる気」だと・・・

違う!と言ったら、「勇気」だと・・・

違う!・・・「本気か?」、

いやいや・・・「根気か?」、

いやいや・・・

我が家では、絶対出て来ないだろうな、この本の答えは(^^;)


* * * * *


さて、金曜・月曜・火曜の三日間。

Swinの短期練習?いやいやただの水遊び!に通ったたいちは、

三日目にして漸く、15分の大泣きで済み、残りの30分は思いっきり楽しんできました。


その前の二日間は、プールサイドに行くまで10分泣いて、大暴れ。

無理やり連れて行かれたプールサイドでは、真っ裸。

大泣きしながら、先生を蹴る打つ、引っ掻く事、30分。

「はーい、おしまーい」

その声を聞くとピタッと泣き止み、

大人しく海パン履いて、フロート嵌めて、帽子被って、先生に抱っこされて水の中。


最後の日は、一人でプールに入っていたので、4日目があったらどうだったのか?

最初から愚図らず入ったのか?


来週、火曜日から始まる幼稚園。

きっと3日間は愚図るんだろうな・・・(^^;)


最終日、満面の笑みで戻って来たたいちの頭には、先生お手製の王冠が載っていました。


なぞなぞのすきな女の子_e0160269_7575048.gif



最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



 * * * * *


ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!

あなたの一票が明日への励みに繋がりま~す(^^)

 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2011-04-08 08:00 | おもしろ絵本