人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

かもさんおとおり



読んであげるなら 5、6 歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)

かものマラードさんと マラードおくさんは、

すをつくるばしょを さがしていました。

マラードさんが、よさそうなばしょを みつけるたびに、

マラードさんが、そこはだめよ と、いうのです。

もりのなかには きつねがいるし、みずのなかには かめがいる。

マラードおくさんは、きつねがいたり かめがいたりするところで

こどもをそだてるのは いやでした。

ですから、かもさんふうふは とびつづけました。


かもさんおとおり_e0160269_6144940.jpg


 * * * * *


(以下、あらすじです)


ボストンの町までやって来た、マラードさん夫婦。

素敵な池を見つけました。

その中には、小さな島もありました。

そして、潜って餌を探しました。

でも、大した獲物はありません。


かもさん夫婦が飛び立とうとしていると、そこへ見たことも無い大きな鳥がやって来ました。

マラードさんが丁寧にお辞儀をしましたが、大きな鳥はつんと澄ましたまま。

(それもそのはず、ボートを引っ張る飾りの白鳥だったんですもの^^)

しかし、大きな鳥に付いて行くと、ボートの人達がピーナッツを投げてくれました。

マラード奥さんは、この池がすっかり気に入りました。

マラードさんも一安心。


ところが、ここは子どもを育てるのに、安全な場所ではありませんでした。

二匹は、猛スピードの自転車に轢かれそうになったのです。


そこで、再び家探し。


公園から少し離れたチャールズ川に、雛を孵すのにお誂え向きの場所を見つけました。

奥さんは、ピーナッツの事が少し残念でしたが、こっちに決めました。

そして、水辺の茂みに気持ちの良い場所を見つけ、巣を作りました。


かもさん夫婦の羽は、生え変わり始めました。

新しい羽が生え揃うまで、飛ぶ事は出来ません。

その間に、二羽はマイケルさんというお巡りさんと仲良しになりました。


やがて、巣に産んだ卵から、8羽の雛が生まれました。

そして始まった、マラード奥さんの子育て奮闘記。

雛が大きくなり、ボストンの公園の池に移り住む事にしたのですが・・・


* * * * *


最後のページにボストンの地図が載っています。

行った事のある人なら、懐かしく思えるのかも!

「かもさんおとおり」というタイトルから分かるように、

かもさん御一行がボストンの街中を練り歩く(?)様子を、

温かく見守るお巡りさん達、そして町の人たちの様子が、温かく描かれています。

ちょっと長めですが、かもさんたちの可愛らしさと、町を練り歩くドキドキ感に引き込まれて、

小さな子でも十分楽しめるはずよ~♪

セピア色の挿絵も良い感じ。

とっても優しい気持ちになれる絵本ですよ☆


* * * * *


さて、先月11月から始まった、公園での野鳥観察会。

残念ながら、先月はバザーの準備があって、行けませんでした。


最近の池では、マガモのオスの頭もきれいな緑色になり、渡り鳥の姿も増えた様子。

ここ数年の間に、公園の近くは開発が進み、鳥の数は数年前より大分減ってしまいました。

でも、こういったイベントに参加して、興味を持ってくれる人が増えると、何か変わってくるかな・・・


お友達を誘い出しっぺの私が、この所怠け気味。

気を引き締めて頑張るぞっ!

* * * * *


さて、頑張るぞ!と言えば・・・

一昨日の水曜日、公園のお友達に誘われた、マラソンサークルへの参加(^^;)

一周600mの公園を走るのですが、

その間交代で、隣接の遊び場で遊ぶ子どもを看ながら走るという画期的なもの!

一昨日、二人で初めたというこの集いに、なぜが参加する事になってしまった私。

週に一度のペースでやろう!との事。

何れ、駅伝大会に出ましょう!・・・・って本気――っ!?

走れるかなあ(^^;)・・・ヤヤ、(いやいや)、かな~り不安です!

もう、あちこち硬くなっちゃって・・・アキレス腱切らないように、事前準備が必要だわ~。

最近、ちょっとそうたと競争したりすると、翌日アキレス腱が痛くて痛くて・・・

ううーっ、年は誤魔化せません(泣)




最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



 * * * * *


ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!

あなたの一票が明日への励みに繋がりま~す(^^)

 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2010-12-03 06:20 | 愛のある絵本