人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

けんかのきもち



読んであげるなら 5、6 歳~




(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)


これは、こどもたちのあそびば、「あそび島」のおはなしです。

「あそび島」には せんせいもいて、まいにち たくさんのこどもたちが あそんでいます。



ぼくは たい。うちのとなりの「あそび島」で

まいにち あそんでいる。

いちばんのともだちは こうた。


なのに こうたと すっごい

けんかした。けり いれた。

パンチ した。つかんだ。
 
とびかかった。


でも こうたは つよい。びくともしない。

ぼくより すごい けり いれられた。

パンチ された。

つかまれた。

たおされた。


「もう いやだ」

ぼくが いうと、

「おわりにする!」

そういって、こうたが ぼくのかたを どついた。



 * * * * *


(以下、あらすじです)


ぼくは、悔しくて泣いた。

泣きながら走って、家に帰った。

母さんにくっ付いて、もっと泣いた。


そこへ、あい子先生がやって来て、

「たい、おやつ いっしょにたべよう。

さっき みんなでつくった ぎょうざだよ。

おかあさんも いっしょに どうぞ」



返事しないでいると、かあさんだけ行っちゃった。

なんでだよ!なんでだよ!

なんでなんだよ!


「かあさん かえってきて!」



玄関開けて叫んだら、皆が見えた。

「たい!おいでよ!いっしょにたべよう」

「おいしいよ!」

わっ!やだ!いくもんか。



その時、


* * * * *


この絵本の舞台「あそび島」には、3歳から高校生くらいまでの人たちがやって来ます。

りんごの木こどもクラブという未認可の幼稚園が母体となっているので、

そこの卒園生や地域の子ども達が「あそび島」のメンバーです。


このお話は、実際にそこで起きた「見事なけんか」が元になっています。


朝から、餃子つくりをしていたその日。

小麦粉を練って、具をみじん切りして、麺棒で伸した皮に包むという、長く根気のいる作業。

その作業が終わった途端、

ギュウーッと詰まっていたものが、ポンと爆発するかのように起きた喧嘩。


4歳のこうしろうが持っていたミニカーを、

たいが「かして」と、手にした途端、

「おれにかして」と取り上げたこうた。

それが原因でした。


喧嘩の後始末も見事だったそうですが、

十分なスペースを用意して、観戦していたという大人たちも見事!


よく喧嘩する子供達に、柴田さんが、

「あなたたち、けんかすきねぇ」と言うと、

「あんまり、あそばないやつとは けんかになんないな」と。


喧嘩するほど仲が良いとは、よく言ったものです。

自分の全てをぶっつけて喧嘩できる相手が居るって事は、とても大切な事なんですね(^^)


伊東秀男さんの描く、たいやこうたの表情は、

「けんかのきもち」ってものが解ってないだろう、小さな子にも十分伝わるんじゃないでしょうか。


凄いなあ、このお兄ちゃん達・・・・って、「あそび島」で実際喧嘩を見てた子ども達ように。


* * * * *


・・・で、うちも喧嘩しました。

そうたとたいちの兄弟喧嘩?

それは日常茶飯事ですが、そうではなくて・・・


私とパパです。


勿論、殴り合ったりしてませんよ~



原因は、そうたの逆上がり。

その数日前から緊張状態にあり、それを修復させずに過ごしてしまった事が、

更に深い溝となり、それを機に大爆発!!!


元の原因を忘れ、色々波及しまして、3日程口を利かず。

パパは家で仕事をしているので、大変です。

何やかやと出掛ける用事を作り、私は外へ、外へ。

結婚後、一番大きな喧嘩だったかも!?


喧嘩してると、ほんとうに疲れます。


ところで、昔は卓袱台ひっくり返す程やんちゃだった私も、

結婚後モノにあたる事の無かったのですが、


初めてモノにあたり・・・・

ううっ、壊してしまいました(^^;)


除湿機の中のタンクを、思いっきり床に投げつけて・・・・

大事には至らず、使えます(^^;)

ああ、良かった、良かった。


そうたには常日頃、喧嘩のルールを教えていますが、

大人の喧嘩は、致命的になる事も!

うちは最悪の事態には至らず、どうにか関係修復いたしました。


皆さんは、夫婦喧嘩してますか?


そう言えば、新婚当初、近所のおじさんとおばさんが、物凄い喧嘩をしていましたっけ。

散々ののしり合い、モノの飛び交う音も聞こえたかと思いきや、ピタッと止み!?

????

そのおじさんは数年前に他界し、すっかり聞こなくなりました。


長く一緒に居ると、喧嘩でもしてガス抜きしないと、持ちませんね(^^)

うちも、そういう域に入ったのかしら?





最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



 * * * * *


ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!

あなたの一票が明日への励みに繋がりま~す(^^)

 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2010-10-01 11:16 | 愛のある絵本