人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ぼく



読んであげるなら 4、5歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)


ぼくの すきなのもの

おしえてあげようか


おとうさん-------

ちからもちだし がんばりや

ぼく あこがれてるんだ


おかあさん--------

なにもかも

おかあさんの ぜーんぶ だいすき




 * * * * *


(以下、あらすじです)


犬のベス

妹のハルカ まだ赤ちゃん

仲良しのケンちゃん ヒロシくん

パン

海、空・・・

でも-------

ぼくの一番好きなものは

「ぼく」

だって、ぼくが居なかったら・・・・


* * * * *

「おかあさん--------なにもかも おかあさんの ぜーんぶ だいすき」

って行、読んでいて恥ずかしくなります。

特に怒って、息子を泣かせた後なんて(へへっ)



自分を大切に出来ない子は、他人を大切に出来ないって聞いた事があります。

人に親切に!と教える前に、我が子に対して愛情をたっぷり注ぐ事。

それが自己肯定につながり、自信を持って外へ飛び出していける子になるのだとか・・・



子供が、自分=「ぼく」という存在に気付くのって、いつの事なのでしょう?

自分を取り巻く親・兄弟・友達、その他たくさんの人・動物・環境・・・

その中で、「自分」と言うものを意識した時、この絵本の「ぼく」のように、

その存在の大切さ、そして今生きている事への喜びを感じてくれたら、嬉しいですね。


* * * * *


昨日は、飯能にある、主人の実家のお墓に、墓参り(掃除)に行ってきました。

「ぼく」たちが今こうして命あるのは、ここに眠る曾おじいちゃん、曾おばあちゃんが居たからこそ!

まだまだ息子達には分からないでしょうが・・・


県央道が伸びて、大分楽になったものの、うちから2時間程掛かります。

行きの車内で、少し前駆陣痛があったものの、昨日はそれ程の痛みでもなく・・・


お墓は階段を登った上にあります。
ぼく_e0160269_9191159.jpg


お墓からの眺めはこんな感じ
ぼく_e0160269_85747100.jpg


お墓の草も木も、あまり伸びていなかったので、掃除は早々に終わりました。
ぼく_e0160269_9192614.jpg




そしてお目当ての(?)お隣の日高市高麗にあるアリサンカフェ
ぼく_e0160269_9134688.jpg



意外と近くて、霊園から20分程で到着。

想像していた場所とはかなり違い、道の端に普通に建っていたお店。
ぼく_e0160269_9163998.jpg


隣はセブンイレブンです。

もっと広大な敷地の、森林の中にあるのかと思っていたので、あらら~という感じでしたが・・・

昨日はお天気も良く、外のテーブルは気持ちよく
ぼく_e0160269_9153947.jpg


写真を撮る前に、食べ初めていた息子達。

ピザと、
ぼく_e0160269_8545256.jpg

キッシュプレートと
ぼく_e0160269_8551187.jpg

カレーランチを頼みました。
ぼく_e0160269_8552726.jpg


かなりのボリュームで、お腹いっぱい。

どれも、とても体に優しいメニューばかり。

隣にはアリサンのお店もあり、お買い物が出来ます。

スイーツはお持ち帰りOKです。

デザートのチョコレートケーキは、あっという間に食べられてしまい、写真を撮れず仕舞い。

一口食べましたが、美味しかったで~す。


食後は、アリサンの南に広がる「巾着田」というスポットを散策。

アリサンから一周すると、2キロ位でしょうか?

ここはアリサンの西を流れる高麗(こま)川の河川敷
ぼく_e0160269_905320.jpg


河原で遊び、めだかの居る小川を覗き、空にはグライダーのように翼を広げて飛ぶ鳶を眺めながら、野道を歩きました。
ぼく_e0160269_911635.jpg

この山の向こうには、宮沢湖があります。
ぼく_e0160269_91406.jpg


途中水車小屋もあり、
ぼく_e0160269_915873.jpg


牧場もあり・・・馬しかいませんが・・・
ぼく_e0160269_918359.jpg



牧場の方に聞いたら、「巾着田」というのは、市が観光地化しようとしている土地らしいのですが、牧場は私有地です。

遊歩道の周りに広がる畑も私有地で、その境界が分かりにくく・・・

でも、何だかホッとする場所でした。
ぼく_e0160269_9244065.jpg




飯能も日高もとても良い所。

来る度に、ここに住まない?って主人に聞くのですが・・・




最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 * * * * *

本棚はこちら
 ↓  ↓  ↓ 
ブクログ/絵本のおかあさん


 * * * * *


ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!

あなたの一票が明日への励みに繋がりま~す(^^)

 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2010-03-15 09:31 | 愛のある絵本