絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

えのすきなねこさん

にしまき かやこ
童心社
発売日:1986-03




読んであげるなら 4歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)



えを かくのが すきな ねこさんが いました。

ひろい アトリエで あさから ばんまで

えを かいて くらしていました。

えを かくって すてきだ

ねこさんは いつも そう おもっていました。


e0160269_9361311.jpg


 * * * * *


(以下、あらすじです)


友達のうさぎやきつね、さるがやって訪ねて来ては、

「また きょうも おえかきかい。

えなんて なんの やくにもたたないねえ。」
と言って、

自分で作ったシャツや釣った魚を置いていってくれたり、壊れた椅子を直してくれたりします。


ねこさんは考えこんでしまいました。

絵なんて何の役にも立たないって、皆が言うけど・・・


でも・・・次の日もその次の日も、やっぱり絵を描くねこさん。

歌いながら、うさぎさんやきつねさん、さるさんの絵を描きました。


ある雨の日、うさぎときつねとさるは、ねこさんの絵を見に行きました。

たくさんの絵を見た三人は・・・


 * * * * *


このねこさんの描く絵は、どこかミロっぽい。

抽象画を理解するのって難しいけど、要は好きな嫌いか、何だか良いなって思えるかどうか。

うさぎ・きつね・さるの三人も、最初は何だか難しいなあ・・・って思っていたのですが、

自分達の絵も有るんだよって言われて、それを見つけると、とっても嬉しくなって、

「えを みるって たのしいねえ。」ですって(ふふっ)


私たちって素人ですもんね。

ここがこうだとか、あそこがこうだとか言われたって、チンプンカンプン。

その時の心の状態によって、好きな絵も違ってきたりもしますしね。



それにしても、このねこさんの表情は、とっても優しいんです。

絵を描くって、自分に向き合う事なんですね。


 * * * * * 


夕食後、

「まま、きいて~」と歌いだしたそうた。

そうた作詞作曲による『ぼくらのけしきは かがやいている』

親馬鹿な私はすっかり感心し、急いで書き留めたのですが、なぐり書きだったので字は滅茶苦茶。

その紙に絵を描き始めたそうた。
e0160269_9385642.jpg

ああ、ちゃんと書いておけばよかった~


こういう事は、決まって主人が居ない夜にやるんです。

主人が居ると、食後は決まって体を使った遊びになります。

主人が居ない事が滅多に無いので、そうたの創作活動も滅多に無いのですが・・・


N子先生に見せるんだと、リュックに詰めた息子ですが、以前も恥ずかしくて出せなかった事があり・・・

きっと今日もそうなんだろうなあ





最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 * * * * *

ランキングに参加していま~す


3つもあってすみません
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

 ↓  ↓  ↓

トラックバックURL : https://ehonkasan.exblog.jp/tb/12032668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by vivera at 2010-01-27 06:42
yomuちゃん♪

そうたのうた、素敵!
是非Hさんに作曲してもらって♪
子供のこの時期の感性はほんとに宝物だと思うよ。
ねこの絵描きさん、『~~だって私は絵描きだもの~
私の服は~』ってあの大好きな歌を思い出すね^^

~~
嬉しいコメントほんとにどうもありがとう!!
栃尾の、ヨーカドーあまり行かないから
またKママに頼んじゃったよ♪
Commented by キューとうさぎ at 2010-01-27 15:12 x
絵はなんの役にも立たない・・・そんなことはないんですよね。
人の心に感動を与えてくれると思います。
そんな私は、昔から絵が苦手なのですが。

そうたくんの歌、とっても素敵ですね。
“みんなの景色は おいしく見える”というところがいいなぁ~。
言葉が輝いています。
うちの息子も、毎日変な歌を作ってはうたっています。
タイトルは『お父は寝てばかり』
そうたくんの芸術性が欲しいです。
by yomuyomuehon | 2010-01-26 09:43 | ほのぼの絵本 | Trackback | Comments(2)