人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ゴムあたまポンたろう



読んであげるなら 4 歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)


とおくの ほうから おとこのこが とんできました。

あたまが ゴムで できている

「ゴムあたまポンたろう」です。

やまに ポン!と ぶつかると、

ボールのように とんでいきました。

ゴムあたまポンたろう_e0160269_5582163.jpg



 * * * * *


(以下、あらすじです)


頭がゴムで出来ている、その名も「ゴムあたまポンたろう」

どんなものに当たっても痛くない!

大男の、野球のバットのような角に当たり、特大ホームランのように遥かに飛んで行った先は、

バラの花の咲く、芳しいところ。

バラの花びらじゃあ、軟らかくって飛べないなあって思っていた所に、強大なバラの棘が出現!

危うし!「ゴムあたまポンたろう」

ぱっち~ん!


と割れてしまうかと思いきや・・・割れないのです(なぜなぜ?)

その後も、色んなものにポン!とぶつかり、どこまでも飛んでいく「ゴムあたまポンたろう」


途中、交通量の多い街中や高層ビル街などに、飛んで行かないところが良いねぇ

ポンたろうの飛んで行く先は、自然の中ばかり。


そして最後に休んだ先は、やはり温かい母の元?


 * * * * *


何と言ってもこのタイトルが素敵!

今回借りてきた絵本の中で、まずそうたが目に付けたこの絵本。

「あっ、ゴムあたまポンたろうだーっ!」

幼稚園で読んでもらった事があるようで・・・まあ、絶対忘れないタイトルよねぇ


バラの花の咲いている所へ来た時、

「でもね、でっかい とげが でてくるんだよっ」

って教えてくれたので、私はページを捲る前に、

(ああ、割れちゃうのねっ)って思ってました。

・・・が、割れない!!

そして、ジャングルへ来た時、ハリネズミの集団の上に落ちそうになって、

(今度こそ 割れちゃうねっ)って思ったのに・・・割れない!!!



なぜ割れない?

なぜ割れない?

なぜ長新太さんは、割らなかったのか・・・・・・夜中もずーっと考えていた私。



子供はそんな事お構い無しに、次はどこへ飛んで行く~?って面白がっているんでしょうね。



で、私が考えたのは、「ゴムあたまポンたろう」とは、まさに『子供』の姿。

不安や希望を抱えて飛んで行き、あっちこっちぶつかりながらも、強く逞しく成長していく子供の姿。

それもかなり柔軟に!

いやいや、こうあって欲しいものだという、親の願望かしら?

そしてハリネズミのくだりは、危機一髪って所でも誰かが助けてくれるぞ!って事かな?


あちこち旅して疲れた後は、ゆっくり休める母の元。


子供は単純に楽しめるけど、大人にはは色々考えちゃう長新太さんの絵本。

なんせ、ナンセンスな絵本ばかりですからね。


 * * * * *


最近どこにでも飛んで行きそうな、恐怖の2歳児まっしぐらのたいち。

本当に目が離せません。

亥年だけあって、猪突猛進

自分で!自分で!と何でもやりたがるのは良いのですが、かなり危ない事も!



「ゴムあたまポンたろう」と違うのは、頭が『ゴム』じゃ無い事。

何処にぶつかってもポン!ってな訳には行かず・・・


前日は自転車に引かれました・・・と言っても大事には至らず。

大きくなったお腹で、やんちゃ坊主と一緒の散歩は、ほんと疲れます。




そして『ゴム』と言えば・・・

そうたの、年末に新調したビーチサンダルは、天然ゴム製。

靴を履かない彼は、一年中ビーチサンダルです。

ビーチサンダルとしてはちょっと高かったけど、毎日履いているので良い物にしようかなって事で。

靴を買うより余程安いのですが・・・


しかし、昨日から始まった幼稚園であかぎれが出来て、家に帰ってからは痛い!痛い!と大泣き。

だったら靴履けば~と勧めても、履きたがらない息子。

走る姿は、すっかりナンバ走りです。





最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 * * * * *


ランキングに参加していま~す


3つもあってすみません
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

 ↓  ↓  ↓

by yomuyomuehon | 2010-01-08 06:40 | おもしろ絵本