絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

はじめてのふゆ


ロブ ルイス
ほるぷ出版
発売日:1992-11



読んであげるなら 4、5歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)

ヘンリエッタは ちいさいのに ひとりぼっちです。

おかあさんはヘンリエッタが うまれたはるに しんでしまいました。

いまは あき。

ヘンリエッタは このはを みています。

きいろやちゃいろの このはを みるのは はじめてです。



 * * * * *


(以下、あらすじです)


木の実や草のみを集めながら、みんなは言います。

「ヘンリエッタ、ふゆが くるからね、たべものを あつめて しまっておかなくちゃ いけないよ。

ふゆになったら、このはは ぜんぶおちて、たべものなんて みつからないよ。」


ヘンリエッタは食べ物をしまっておく穴を掘り、木の実や草のみを探しに出掛けました。

そして置き場をいっぱいにして、眠りつきました。

ところが雨漏りで、それから虫に食べられて・・・と、折角集めた食料も、全て失ってしまったのです。

次の日、再び食べ物を探しに出掛けましたが、もう木の葉も草のみも見つかりません。

それを見ていた森の仲間たちが、食べ物置き場いっぱいにしようと手伝ってくれたのですが・・・


 * * * * *


ヘンリエッタは森に暮らす、小さなじねずみ。

暖炉のあるヘンリエッタのお家は、とっても素敵

ソファはコーラの缶でできていたり・・・

ベットはオイルサーディーンの缶だったり・・・と、一つ一つが可愛いの
e0160269_70218.jpg


 * * * * *


今週は急に寒くなりましたね。

今年も暖かいなあって油断してたら、やはり年の瀬だったのね。


昨日は、そうたをバス停まで送り、そのままたいちとお散歩。

ああ、朝の散歩はツライ!

手はビンビンに痛くなるし、トイレは近くなるし・・・

やはり10時頃から出掛けるのが正解ね!

しかし、たいちは元気いっぱい。

2キロ以上の道のりを歩き、公園で遊び、マンション新築現場に釘付けになり(ここが一番ツライのよ~、動かないんだもの・・・寒い寒い)

家に戻ってきたのは10時半で、着くなり早くもお昼寝。

でも12時半には起きてきて、3時過ぎからまた散歩。

ああ、朝から散歩は失敗だ!

一日2回の外遊びになってしまった(とほほ)

しかしよく歩いたわ~、10月で2歳になったばかりなのに、一日3キロ以上!







最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 * * * * *



ランキングに参加していま~す


勢いよく押しちゃって~!
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ごめんなさ~い。ついでにもう一個、ポチッとね
 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
トラックバックURL : https://ehonkasan.exblog.jp/tb/11791926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by キュートなうさぎ at 2009-12-17 20:37 x
ほのぼのとした絵とお話ですね。
ヘンリエッタのお部屋の中をのぞいてみたいなぁ。

みんなが散歩に出かける頃、yomuさんは帰宅なんですね(笑)
たいちくんもすごいですが、付き合うママさんはさらに素晴らしい!!
ますます寒くなるので、体調には気をつけてくださいね♪
by yomuyomuehon | 2009-12-17 07:02 | 冬の本 | Trackback | Comments(1)