人気ブログランキング |

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ごきげんなすてご



読んであげるなら  6、7 歳~



(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)

さんかげつまえ おとうとが やってきた。

おとうとの かおは おさるだった。

おとうとは おさるのかおで いちにちじゅう ないていた。

ないてない ときは おっぱい のんでるか うんちしているかの どっちか。

かわいくなんか ぜんぜん ない。




 * * * * *


(以下、あらすじです)


弟ばかり可愛がるお母さんに腹を立て、捨て子になる決意をしたあたし。

お母さんの許しを得て、捨て子の旅に出発よ!

誰が帰るもんか!立派な捨て子になってやる!
ごきげんなすてご_e0160269_951866.jpg


ゴミ置き場で拾ったダンボールに、『かわいいすてご』と書いて、拾われるのを待った。

そこへ犬がやって来て、猫がやって来て、カメがやって来て、

皆でダンボールに入り、拾われるのを待ったんだけど・・・
ごきげんなすてご_e0160269_9512745.jpg




* * * * *


たいちを産院から連れて帰った日から、夜、そうたは寝むれなくなりました。

おっぱい飲んでると邪魔するし、添い寝してると割り込んでくるし、蹴るし、叩くし・・・

落ち着くまで、一月程かかったかなあ。

そんな頃を思い出させてくれた幼年童話です。


10月生まれのたいちは、一ヵ月後検診の翌日から公園に連れ出されてましたっけ。

私も退院した翌日には、そうたを連れて公園に行ったり、散歩したり・・・

さすがに途中で、お腹痛くなっちゃって、這う様にして、やっと帰って来ました。


3人目が生まれた時、たいちはどうなのかなあ?

そうた程じゃ無いにしろ、焼きもちやくのかしら?




童話と言っても、1ページの中に文字数はかなり少なめ。

そうたは、いとうひろしさんの絵本を好きなので、黙って聞いていましたが、内容と長さからしたら、小学生以上向きかな。

どちらかと言えば、親の心に響く内容かもしれませんね。


幼年童話には、子どもの気持ちを思い知るお話が多いですね。

そう言えば、以前『この本だいすきの会』のFさんが、子どもの気持ちを知る上で、幼年童話を大人が読むのに良いって、お話されてましたっけ。

いとうひろしさんの「おさるシリーズ」もそんな感じかな。

難しい育児書を読むより、役立つかもしれませんよ。



ところで、『あたし』は誰に貰われていったか?

召使も運転手の居る、大きなお家で、やさしいお母さんとお父さんがいて・・・

な~んて、夢を膨らませていましたが(昔、私もそんな事考えたなあ・・・)

結局、一番良い所に落ち着きましたよ。


------------------------------------------------------------------------------------


いとうひろしさんの講演会 のお知らせ

平成21年12月9日(水)

10時~12時 ( 開場9時半 )

越谷市コミュニティーセンター ポルティコホール(新越谷駅・南越谷駅から徒歩3分)

無料 申し込み不要

主催 越谷市立図書館 048-965-2655

託児有り  先着20名(1歳6ヶ月以上)11月25日までに上記へ電話申し込みの事


------------------------------------------------------------------------------------


以前紹介した いとうひろしさんの絵本はこちら
 ↓  ↓  ↓
ルラルさんのにわ絵本にっぽん賞受賞


ルラルさんのバイオリン


おさるのおうさま


おやすみゴリラくん
ペギー ラスマン
徳間書店
発売日:1996-02








最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 * * * * *

本棚つくりました。

覗いてみてね~!
 ↓  ↓  ↓ 
ブクログ/絵本のおかあさん


 * * * * *


ランキングに参加していま~す


勢いよく押しちゃって~!
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ごめんなさ~い。ついでにもう一個、ポチッとね
 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2009-11-14 09:55 | 幼年童話