人気ブログランキング | 話題のタグを見る

絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

きょうりゅうのかいかた



読んであげるなら 4、5歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)


まきととめぐみは、どうぶつずきの きょうだいです。

かめと いんこと きんぎょと ざりがにと ありと かぶとむしを かっています。

でも、ふたりは ほんとうは、いぬかうさぎが かいたいな、とおもっていました。

ですから、いつも おとうさんに、

「もっと おおきいどうぶつを かわせて!」

とたのんでいました。



ところが、あるひ・・・・・・





 * * * * *


(以下、あらすじです)


お父さんが貰ってきたのは、なんと恐竜の子供!

二人は恐竜にどんという名前を付けて、飼う事にしたのですが・・・



高さが5m、長さが10m。

恐竜の家は、『小屋』では済みません。

町の大工さんに手伝ってもらって家を作り、友達に手伝ってもらってトイレの穴を掘りました。


そして食べ物は、なんと小型トラック1台分の草。

皆で草を集めたって、とても足りません。



どうにかこうにか、皆の力を借りて、名前を付けて、家を作って、トイレの穴とお風呂の池も掘って、餌もやって、うんちも片付けて、お風呂に入れて、予防接種もして・・・・


それなのに、元気が無いどん

一体、何が足りないのでしょうか?


 * * * * *


有り得ないけど、この本に書いてある飼い方はリアルですよね。

どんな動物を飼うにしても、やることは同じなんですね。



有り得ないけど、居たらきっと友達も恐竜好きの大人も、こんな風に力を貸してくれそう!

町の人気者になる事間違いなし!



でも、余程家の敷地が広くないとね。

そして、散歩に行ける環境か考えないと・・・な~んて、決して現実的に考えてはいけません。


そしてこの本を読んで、「ぼくも かいた~い!」な~んて子供が言い出した時、ユーモアたっぷりに答えてあげましょうねぇ。


 * * * * *


先の土曜日、主人が子供二人を、幕張の恐竜博に連れて行きました。


体調不良の私は家でゆっくり・・・のはずが、居ない間にあれもこれもと考えて、皆が帰ってきた夕方にはぐったり。

「ゆっくり休めると思って連れて行ったのに、なんて貧乏性なんだ!」と呆れられた私です。



それはさて置き、帰ってきたそうたは大興奮!

35mもあるマメンキサウルスの全身骨格は、すごい迫力だったようです。

きょうりゅうのかいかた_e0160269_1558443.jpg




きょうりゅうのかいかた_e0160269_15583390.jpg


きょうりゅうのかいかた_e0160269_1559059.jpg


たいちは「でんしゃ でんしゃ」と、大好きな電車にいっぱい乗れてうれしかったようで、恐竜の『きょ』の字も発しませんでしたが・・・



そして夕食後、そうたが言った言葉が、

「ちゃんと世話するから、恐竜を飼いたいんだけど」でした。


そして私は、

「恐竜?そんな大きなものどこで飼うの?家じゃ無理じゃない?」

「じゃあ、大きな家を買えばいいんじゃない?」とそうた。

「それじゃあ、パパに聞いてみたら~。パパが良いって言えば良いんじゃない!」と主人にバトンタッチ!



その後主人が何と答えたのかしら?

「ママの答えはつまらない。俺の方が笑いのセンスがある!」

といつも豪語してる主人。

なんて答えたのか聞いてみなくっちゃ!



京葉線・日比谷線・宇都宮線と3本乗り継いでの帰路。

満席の電車の中、たいちは主人に抱っこでお昼寝。

そうたは手すりにもたれて、ウトウトしながらも、座らず愚図らず帰って来たようです。

体力も忍耐力も付いた息子の成長を垣間見れて、喜んでいた主人です。




さてこの絵本、今日入手したばかり。

帰ってきた息子が、これを読んで何と言うか、とても楽しみです。







最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 * * * * *

本棚つくりました。
まだ開発中ですけど
覗いてみてね

ブクログ/絵本のおかあさん

 * * * * *

ランキングに参加しています
お手間取らせて申し訳ございませ~ん040.gif

このお話読んでみたいわ~と思って頂けましたら、
ちょこっと下のバナーを押してくださ~い
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ごめんなさ~い。ついでにもう一個、ポチッとね
 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2009-09-08 16:03 | おもしろ絵本