絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:溶連菌 ( 2 ) タグの人気記事

オープン参観

押してくれると、うれしいな(^^V)


にほんブログ村

読んであげるなら    歳~


今日は中学のオープン参観だった。

前回のオープン参観時、昇降口で、だーれも来てない事を知り、退散したので、今回は行く来満々だった私。

何しろsotaからは、「あっちでもこっちでもしゃべってて、うるさくて先生の声が聞こえない時がある」と聞いていたからだ。

しかし!

昨日haneちゃんは発熱→早退→通院・・・結果、溶連菌で、

今朝まで高温が続いていたので、

「残念ながら今日は行けない」

「いいよ、来なくって。皆の家も来ないって言ってたし!」

やっぱり来て欲しくないか。。。(^^;)

sotaが登校した後、haneちゃんは解熱。

「行ってくれば」とパパ。

「オレも行く!」とtaichi。

「haneも行く!」

「あなたはダメでしょ!」

「パパとまってるのやだっ!じゃあ、パパがいって!」とhaneちゃん。

「オレは行かない」とパパ。

結局車の中で待っているということになり、全員でお出かけ。

お馬鹿さんのtaichiくん、上履きを忘れも車内待機となった(^^;)


今日は数人の靴があり、私だけではなさそう、とホッと一安心して三階の教室へ。

エアコンが効いているのでドアは閉まっている。

ガラガラガラ~

一斉にこっちを向く子ども達。

そしてsotaは苦笑い。

3時間目は英語の授業。

二人の先生相手に、二人組になった生徒達が、暗記した会話をスピーキングのテスト中。

不合格となると、暗記し直して再チャレンジのようだ。

合格した子達は、ワークなどの問題を解く。

が、聞いていたとおりの落ち着きの無さである。

あっちでもこっちでも、おしゃべりに忙しい。

消しゴムを使って、どっちの手に入ってる?をやっている。

全く関係ない手紙を書いている子も居る。

先生は注意しない。

良いのか、これで。

まだ一年生の一学期。

先が思いやられる。


そして4時間目は担任教師による数学。

こちらもサブの先生が付いて二人体制。

算数では4年生、そして算数から数学となる1年生で脱落者が出る。

そうなると、授業に参加せずぼーっとしてたり寝ちゃったり、授業妨害をしたり・・・


まさに私が中3の時がそうだった。

世は不良少女全盛期。

先生の車がひっくり返っていたりもしたし・・・

弱い先生は教室に入った途端、帰れコールを浴び、モノが飛び・・・

全く授業にならなかったもんね。

学級委員だった私は先生に泣きつかれ、注意したもののこっちが標的に合い・・・(><)

それがあったものだから、ああ勝手にすればと決め込み、問題集を持ち込んでひたすら受験勉強に取り組んだものだ。


それに比べたらまだかわいいものだけど、先生が注意しないってのは解せない。

昔は厳しい先生がいたもんね。


遊んでいた消しゴムが、私の足下に転がった。

「すみません」素直に謝る姿に、精神年齢の低さを感じる。

そして話をまったく聞いていないものだから、やっぱり問題は解けないのである。


私が中学生の頃、授業参観は無かった、と思う。

先日のオープン参観は土曜日だったにもかかわらず、参加者は少ない。

クラスに3~4組である。

聞くところによると、結構な割合で塾に通っているらしい。

しかし、授業をどれほど真剣に受けているか、そっちの方が大切じゃないだろうか?

提出物や課題も出さない子が大分いると、午後からの保護者会で先生は話していた。

勉強も運動も、得手不得手はあるだろう。

しかし、それ以前の態度の問題ではなかろうか?

まじめに取り組む事に格好悪さを感じる年代でもあるが・・・

確かに多感な年頃故に、時には腫れ物にさわるかのような扱いをしなくてはならぬ事もあるのかもしれない。

エアコンの効いた教室で居眠りするも、学校に来ればまだ良い・・・のかもしれない。

それにしても・・・

泰一は、行かなくて良かったのかもしれぬ(^^;)


さてhaneちゃん。

7月から育成練習から選手コースに移り、すっかり夜練習になった。

学校から帰るとランドセルを玄関に放り出し、遊びに行くスタイルは変わらず。

宿題と練習前のご飯のため、5時過ぎに呼びに行くまで帰らず。

8時までの練習で、帰って来て夕飯食べてお風呂に入って寝ると10時(><)

練習後は気持ちが高ぶっているのか?ピアノの練習を始めたり、問題集をやったりしちゃうので、どうしても遅くなる。

それが続いたものだから、やっぱり体調を崩してしまったらしい。


昨年二度も溶連菌にかかったsotaは、頭痛と発熱だけだったが、haneちゃんは昨日の朝から全身に発疹が(><)

特に掌と甲、肘と膝は特に多い。

かゆみは無さそうだが、汗をかいたらかゆいだろう。

明日の登校は微妙(^^;)

金曜・土曜と二日休んだ水泳練習。

昨日の朝起きるなり「ふつかもやすんじゃったから、きょうはいく」と練習に行ったhaneちゃん。

口の中にも発疹、発熱による食欲不振で、ゼリーしか食べられず。

それでも、最期のダッシュに納得いかず、もう一本泳いだらしい。

この人の負けず嫌いさが、sotaに伝染することを祈る。

さあ、いよいよ今日はJO最終予選。

個人での突破が掛かるtaichiは50m平泳ぎ一本集中のため、朝練習後帰宅、昼から合流の予定。

家でのんびりしてろ!とコーチのアドバイスに従い、漫画にふける。

に始まった手塚治虫熱。

昨日は

そして今日は、藤子・F・不二雄に移り、

パーマン 4〔F全集〕 (藤子・F・不二雄大全集)

藤子・F・不二雄/小学館

undefined


を真剣に読んでいる(^^;)

全て図書館にあるのだから、図書館ってすごい。


ブックオフオンライン 楽天ブックス



最後まで読んでくださって、ありがとうございます。 

* * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  

↓  ↓  ↓ 
 
にほんブログ村

by yomuyomuehon | 2017-07-17 09:24 | YA | Trackback | Comments(2)
押してくれると、うれしいな(^^V)


にほんブログ村

昨日今日と、二回目のお泊り保育だったhaneちゃん年長さん。

台風のため、今日の午後お帰りのはずが、午前のお帰りになってしまいましたが、ひどい天候にならず良かった・・・かな?

でも、今回も一位ゴールを目指し、やる気マンマンで出掛けた宝探し(オリエンテーリング)が出来なかったのは残念。

その上、昨日は震度4の地震もあったりして・・・

まあ、あまり良いコンディションとは言えず(^^;)


さて、haneちゃんが居ない夜は、静かです。

そして私は一人別部屋にてゆっくり眠る事が出来ました。


日曜日、息子の大会の帰りから、全身を倦怠感と痛みが襲い、家に帰って布団に直行。

その数日前から調子は悪かったのですが、良くなったはずだったのに・・・

すぐに発熱、39度近くまであがり、体中に痛みが。

特に腱鞘炎の右肘から手首に掛けて激痛が走り・・・一晩中寒気と痛みに苦しんだのでした。

翌日は下がったものの、微熱は続き、足の痛みで歩く事も儘ならず(><)


で、その日学校から帰って来たsohtaは、暑い中運動会の練習をして疲れたとお昼寝。

一方のtaichiは、いつものように、すぐさま遊びに出掛けて行ったのでした。

練習前には、一食食べて行くので起こしたところ、身体が熱い!

なんと、sohtaも39度近い発熱。

勿論この日の練習はお休み・・・週末はまた大会なので、本人は「練習に行く!」と言うのですが、それは無茶苦茶な話。

休む事も大事!と説得。

本人だって動けないことは承知でしたけど。

翌日、前回のこともあるので(ただの風邪だと思っていたら溶連菌で、通院が遅れたこと)、念のため病院に行ったみたら、

あちゃーっ、またもや溶連菌(><)

一人特訓は1年続いていますが、
この夏は特にハードなトレーニングになっていて、疲れは相当溜まっている様子。

9時まで練習の日も、週に二日となったので、帰って来ると9時半近く。

そこからご飯を食べて・・・またそれが、疲れ過ぎてて時間が掛かるのなんの(><)

でも、食べないと枯れちゃうので、時間掛かっても、無理にでも食べないと。

寝るのは11時近くになり・・・小学生の生活とは思えない。

それと一緒に帰って来るtaichiも勿論寝るのが遅くなるのですが、こちらは健康体(^^;)

まあ、練習のハードさは雲泥の違いですが。


で・・・・もしかして?

と、私も検査してもらったら、わずか~に陽性反応が(><)

私がどこかから貰ってきたものがsohtaへ???

既に病院に行った時にはsohtaの熱は下がっていたので、その後からは食べるのなんの。

学校へは今日から。


今年の夏は体調崩すことなく終わりそうだったのに・・・・

更年期にせいか?自律神経に狂いが・・・温度変化にとっても弱い私です。

エアコンの効いている場所では必ず靴下長袖着用なのですが・・・


あと一ヶ月で幼稚園の運動会。

今年は1年ぶりにリレーにエントリー。

無理しないようにと過ごした夏休みは、全く走らず。

9月から再開!と思っていた矢先の体調不良。

あらら、運動会で走れるかなぁ(^^;)


私が体調を崩ずのはなぜ?

年齢的な変化時期に来ているのはもちろんの事、

睡眠不足もあります。

体調が悪い時に別の部屋に一人で寝ることがあって、一人で寝ると一度も途中で目が覚めることなく朝まで寝れる!という事が分かりました。

子ども達と同じ部屋で寝ていると、途中で何度起きているか?

taichiは相当寝相が悪いので、腕や足が当たって、何度も起こされる。

その上、昼間何か嫌な事があるとうなされる人なので、その声(相当大きい)に起こされる。

そして隣で寝ているhaneちゃんが寝返り打つ度に起こされる。

haneちゃんの成長痛も頻繁にあるので、足をさすって、腕をさすって・・・

夏場は、エアコンを途中で止めたり窓を開けたり、更に雨が降ると、また窓を閉めたりエアコン着けたり・・・・

本当にまったく熟睡が出来ていないのです。

神経質だからだと、腹出して熟睡している主人は言います。

で、朝は5時半には起きる。

土曜日はtaichiの朝練習があるし、日曜日は試合があるし、もっと早く起きる。

こんな睡眠で、私はよく起きて活動出来ているなあって、最近驚いた。

でも、世のお母さんって、こんなもの?

母親にはそう言われましたが・・・

私は専業主婦だから、昼間は大分楽しているはずなんですけどね(^^;)


くまのビーディーくん (世界の絵本)

ドン=フリーマン/偕成社

undefined


読んであげるなら 5、6歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)

ビーディーくんは、セイヤーくんという おとこのこが もっている おもちゃの くまでした。

ふたりは、よく かくれんぼをして あそびました。

ときどき、ビーディーくんは、カタンと とまり、コロンと あおむけに ひっくりかえりました。

ぜんまいが、もどってしまったのです。

すると、かならず セイヤーくんが かぎを もって やってきて、ていねいに ねじを まいてくれました。

いったん ねじが まかれると、ビーディーくんは、いつまでも あそびたがりました。


 * * * * *

(以下、あらすじです)

ある冬の日、セイヤー君はいつ帰るとも言わずに出掛けてしましました。

初めて一人で遊ぶ事になったビーディーくん。

本を読むと、クマは洞穴に住んでいるとありました。

窓から望遠鏡で、山の斜面を見てみると、洞穴が見えました。

そこで、ビーディーくんは書置きをして、家を出ました。

丘を登り、洞穴に着くと、それはビーディー君にピッタリの大きさでした。

でも、穴の中は暗くて冷えます。そして岩がゴツゴツしています。

ビーディーくんは家に戻り、枕を取ってきました。

でもまだ何か足りません。

また家に戻り、今度は明かりを、その後は新聞を取って来たのですが・・・

う~ん、何だか落ち着かない。


果たしてビーディーくんにまだ足りないものとは?

*****

体調がすぐれない時、こうして一人で寝るとすっきり!

う~ん、でもまた家族のぬくもりが恋しくて、元気になれば子ども達の所に戻る事になるのかな?

年を取ると、それまで一緒の部屋で寝ていた夫婦が別の部屋で寝るようになる事も多いようですね。

やはり、男女では暑さに対する基準の違いが大きいような気がします。

エアコンにめっぽう弱い私も、きっとそうなるんだろうな(^^;)

ブックオフオンライン 楽天ブックス



最後まで読んでくださって、ありがとうございます。 

* * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
  

↓  ↓  ↓ 
 
にほんブログ村
by yomuyomuehon | 2016-09-08 20:14 | ほのぼの絵本 | Trackback | Comments(2)