絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

押してくれると、うれしいな(^^V)


にほんブログ村

クリスティーナとおおきなはこ

パトリシア・リー・ゴーチ/偕成社

undefined


読んであげるなら 4,5歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)

クリスティーナは、いろんなものを あつめています。

あきかんや こわれた しょっき、

うごかなくなった とけいや、よれよれの ネクタイ。

でも、クリスティーナが なにより すきなものは、はこでした。

おかしや ケーキの はこ、ぼうしの はこや くつの はこ。

どんな はこも、だいじな たからものです。

そして、はこが おおきければ おおきいいほど、

クリスティーナは わくわくしました。


 * * * * *

(以下、あらすじです)

ある日、大きなトラックがやって来て、荷台から出てきた大きな箱。

中身は新しい冷蔵庫。

「まあ、なんておおきいのかしら!」と、お母さん。

「うわー、こんな おおきな はこ みたことない!」と、クリスティーナ。


冷蔵庫を出して空になった大きな箱を、クリスティーナはりんごの木の下まで引きずっていきました。

・・・が、綺麗好きなお母さんは片付けてしまいたい。

でも、クリスティーナの様子を見て、片付けはもう少し先に伸ばすことに・・・


お父さんが箱に穴を開けてくれて、あき箱には窓や扉が付きました。

クリスティーナはペンキで塔や扉の掛け金を描いて、大きな箱はお城に変身!

カップやお皿やクッキー、お人形やクマたちを運び込み、次の日とその次の日、お城の中で楽しく遊んだクリスティーナ。

そこへやって来たのは、隣に住むファッツ。

クリスティーナが留守の間にクッキーを食べつくし、怒ったクリスティーナはファッツをお城に閉じ込めました。

謝って謝って、やっと外に出してもらえたファッツは、お城を蹴飛ばし倒してしまったのです。


すぐにお母さんが庭に出てきて、倒れた箱を引きずりながら、

「おしろは、もう おしまいね!」と言いました。

でもクリスティーナは、

「ママ、これは おしろじゃなくて、ひみつきちよ!」と箱を引きずり戻しました。


お城だった大きな箱は、秘密基地になりました。

見張り役としてファッツを仲間に入れてやりました。

でも、見張り役ばかりで嫌になったファッツは、箱の天辺によじ登り、

「おれさまが ひみつきちの たいしょうだ!」と宣言。

ところが、屋根が凹んで箱は潰れてしまったのです。

でも、クリスティーナはへっちゃら。

またまた片付けに来たお母さんと箱を取りあい、

そして、次にこの箱でクリスティーナが作ったものは・・・・

*****

夏休み、とても暑くて寝れない二階から、我が家の寝室は1階へと移ります。

こんな涼しくなった今となっては懐かしい(^^;)

1階の和室には、子ども達が段ボールをくっ付けくっ付け作った大きな秘密基地がありました。
布団が敷けないのでどかして~!と言うと二階の和室へ、えっちらおっちら運んで行った子ども達。

昼間は、また1階へ運びこまれます。

暑いのに(^^;)更に暑い段ボール基地の中で、汗をタラタラ流しながら遊んでいる子ども達。

好きな事をしている時は、暑いのも寒いのも忘れてしまうようです。

しかしながら、お腹が空くのだけは忘れない(^^;)


そして、子どもは狭い所が好き!

大学2年の、ダイビングクラブの同期3人の男子と計画書作りに明け暮れた冬。

Wの部屋でいつの間にか寝ていたHは、いつも押入れの中に居ました(^^;)

男子は、大きくなってもあんなものなのかも・・・・(^^;)


遊びの保障出来ていますか?


『人は食べるとき、遊ぶとき、意地悪するとき、そして危険回避のとき、最高の能力を発揮する』 by 木村利行先生


ところで、あんなに暑かった夏・・・もう思い出せません。

やはり虫は凄いです。

例年だとお盆前頃に鳴き始める庭の虫。

今年は7月20日頃に鳴き始めていたのです。

秋の訪れは早いのかな?と思っていたら、その通り!

残暑も無いですものね。

ブックオフオンライン

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。 

* * * * *

ランキングに参加していま~す

お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
 
 ↓  ↓  ↓  

にほんブログ村
by yomuyomuehon | 2015-09-17 20:10 | Trackback | Comments(2)

「まんてんべんとう」

押してくれると、うれしいな(^^V)


にほんブログ村

まんてんべんとう

くすのき しげのり/フレーベル館

undefined


読んであげるなら 4、5歳~

(本文の書き出しは、こんな感じ・・・) 

あしたは、えんそく!

あ~、たのしみやなあ~。

どうぶつえんも たのしみやけど・・・・・。

ぼくには、もうひとつ、

ものすごい「おたのしみ」が ある。

それは、おかあさんが つくってくれる おべんとう。


* * * * *

(以下、あらすじです)

お母さんの作るお弁当はアニメのキャラクターだったり、動物達だったりする、「キャラ弁」。

明日のお弁当も楽しみにしているなお君。

が、学校から帰ってみると、お母さんは横になっていた。

熱があるって!?

どないしよう?

お父さんは出張中や。

お母さんはすぐに元気になるから大丈夫って言うけれど・・・

夜になってもお母さんに熱は高いまま。

晩ご飯も食べれなかったお母さん。


そしてぼくは考えた。

明日はきっとお母さんがお弁当を作ってくれる!

熱があっても、体がフラフラしてても、早起きして作ってくれる!

けど、ぼくはお母さんに元気になってもらいたい。

どうしたらええんやろ?


そうや!

* * * * *

大好きなお母さんの為に、なお君は考えました。

考えた末に取った行動は?

翌朝出張から早く帰って来たお父さん。

お父さんもなお君同様、お母さんが大好きだから!だって(^^)

タイトルの「まんてんべんとう」・・・一体どんなお弁当なのか?

それは、是非読んで確認してみて下さいね。

*****

夏休み中の沖縄旅行の前々日、こんな痛みはhaneちゃんの出産時以来!って位の腹痛に襲われました。

その前々日(水曜日)の夕方から膀胱炎に罹り、辛い残尿感に排尿後の激痛・・・ああ膀胱炎ってメチャクチャ辛い(><)

外は激暑。

しかし、スイミングスクールのギャラリーもお店もエアコンが利き過ぎで、体が冷えちゃって・・・

麦茶をやめて、玄米茶を作って、ガバガバ飲んで、兎に角菌を出さなくちゃ!と。

沖縄行けるかなあ・・・・(><)

金曜日、haneちゃんは幼稚園。子ども達をスイミングに送り、私は病院へ。

水曜日の夜から、腎仙散を購入して飲んでいたのですが、金曜日は朝から下腹部に膨張感があって・・・何となくお腹が痛い。

病院で待っている間、痛みが増してきて・・・

どうにか子ども達をプールに迎えに行って、家に着くなり激痛が!

冷や汗タラタラ、ああもうエアコンなくちゃ、暑くて痛くて・・・無理ーっ!!!

練習後の子ども達にご飯を作ってやれず(><)

激痛で、トイレを出たり入ったり。

お弁当買ってきて食べてーっ!

ママ、横になる~っ

うっ、ううう~、いだい~っ

激痛と暑さとの闘いでぐったり↓

いつの間にか寝ていて、気がついたら、痛みは収まっていました(^^;)


後で、腎仙散を見てみると、下腹部の膨張感と痛みが出ることもある!って書いてあった。

うう~、薬って怖い(><)

夏は汗で出ちゃうから、排尿が減ります。

要注意!

ブックオフオンライン

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 * * * * *

ランキングに参加していま~す


お帰りの際に、ポチッとよろしく~!!
 
 ↓  ↓  ↓ 

にほんブログ村
by yomuyomuehon | 2015-09-08 17:02 | 愛のある絵本 | Trackback | Comments(4)