絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2009年 11月 18日 ( 1 )

もりのこびとたち




読んであげるなら 5、6 歳~


(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)


ふかいふかい もりのおく、まつのきの ねもとに こびとの うちが あります。

そこには おとうさんに おかあさん、それに げんきな こどもが 四にんいて 

しろいてんのある あかいぼうしをかぶっています



 * * * * *


(以下、あらすじです)


森の暮らしは、楽しく豊か。

友達もたくさんいます。


子リスとかくれんぼする時、赤い帽子はきのこそっくりで、役に立ちます。

カエルと飛びっこ。

こうもりの背中に乗って飛ぶ事だって出来るんです。
e0160269_6423799.jpg

時には、悪いヘビを退治するお父さんの、お手伝いもします。

こうして夏の間は、楽しく遊んで暮らします。


しかし秋になると、一家総出の大忙し。

せっせと、木の実や草の実、そしてきのこ集め。

冬支度を始めます。

お母さんは、子供の布団やセーター作るため、わたすげの実を糸や布にします。


月のきれいな夜、お母さんが迎えに来るまで、月に見とれる子供たち。

小さな妖精たちが出てきて、ひらひら踊ります。


ある日子供たちは、森で一番賢いふくろうさんの学校へ入りました。
e0160269_6432533.jpg


森のものの名前を覚え、あらゆる鳥や獣の言葉を教わり、森の事を全て覚えこむのです。

でも、冬が来れば学校もおしまい。


雪は深々降り出して、草なんか一本も見えなくなりました。

子供たちも家の中に引っ込みます。


でも、雪がキラキラまぶしい朝、わたすげの帽子を被り、セーターを着ると、子供たちは外へ。

陽気な子うさぎの引くソリに乗って、雪野原を走り抜けます。


それから、お父さんお母さんと一緒に、森の動物達のところへ。

食べ物の無くなった森で、ひもじくしている子たちに、ご馳走のおすそ分けです。


夜は、あかあかと燃える火の側で、お父さんのお話を聞いて過ごします。

お城や町や、すごいトロルや人間の事・・・


やがて長い冬も終わり、暖かな春がやってきます。

それに、春の森ではうれしい事が起こります。

どのうちにも、巣にも、新しい子が来るのです。
e0160269_6434273.jpg



 * * * * *


森に住む小人家族の1年を描いた、優しく可愛らしい絵本。


春から冬にかけての細やかな自然描写には、自然を愛するベスコフの優しさが滲み出ています。

そして、優しいお母さんと勇敢なお父さん、仲の良い兄妹、たくさんの楽しい友達。

昨今、忘れられがちな、一番大切なものを気付かせてくれるお話です。



スウェーデン代表する女性作家、エルサ・ベスコフ。

スウェーデンには、今もこんな美しく豊かな森が、すぐ側にあるんだろうなあ。


以前紹介したベスコフの絵本はこちら
 ↓  ↓  ↓
「ペレのあたらしいふく」



「どんぐりぼうやのぼうけん」
エルサ ベスコフ
童話館出版
発売日:1997-10





 * * * * *


連日続く『事業仕分け』では、関空の補助金予算計上が凍結されました。

近くの伊丹・神戸空港との乱立問題が解決しない限り、補助金の投入は無駄との判断。

そもそも、こんな狭い日本に、97空港も必要だったのでしょうか?

一体どれだけの自然を壊し、こんなにも無駄なものを作ってしまったのでしょう。

壊してしまった自然を元に戻すのに、どれだけの歳月が必要か・・・


 * * * * *


さて、このお話のように、春になったら我が家にもやってくる新しい命。

お腹の赤ちゃんは6ヶ月目に突入です。

月曜日の検診では、掌くらいの大きさ、370グラム程になりました。



年末年始、そして蓄え時期の冬を、どう乗り切るか!とっても深刻な問題です。

説教部屋には呼ばれませんでしたが、

「もう少し体重管理気をつけてね」と、診察室を出る前にチクリとやられてしまいました。


ところで、男の子か女の子か・・・今回は分かりませんでした。残念!







最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 * * * * *

本棚つくりました。

覗いてみてね~!
 ↓  ↓  ↓ 
ブクログ/絵本のおかあさん


 * * * * *


ランキングに参加していま~す


勢いよく押しちゃって~!
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ごめんなさ~い。ついでにもう一個、ポチッとね
 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ,
by yomuyomuehon | 2009-11-18 06:47 | 愛のある絵本 | Trackback | Comments(0)