絵本のおかあさん ehonkasan.exblog.jp

子どもたちが通った幼稚園で、絵本の読み語りボランティアのお母さんは、『絵本のお母さん』と呼ばれています


by yomuyomuehon
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2009年 11月 05日 ( 1 )

ざっくん!ショベルカー




読んであげるなら 2、3歳~



(本文の書き出しは、こんな感じ・・・)


げつようび。

ショベルカーが しごとに でかけます。

きょう おにいさんが のるのは

いちばん ちいさい ショベルカー1号

ショベルカーは どうろを はしることが できません。

いつも トラックに のせて はこびます。




 * * * * *


(以下、あらすじです)


お兄さんが運転するショベルカーは、小さい順に1号、2号、3号の3台

用途に合わせて、大きさを変え、時にはショベルを他の部品に変えて、仕事に出掛けます。

ざっくん ざっくん・・・穴を掘ったり、崖崩れを直したり、町でも山でも大活躍です。



 * * * * *


たいち(10月で2歳になりました)が大好きな絵本。

どうして男の子って、働く車が大好きなんでしょうね?


最近、たいちにとって魅力的な場所がいっぱい。

幼稚園の側のアパート建設現場、家の前の駅のバリアフリー化工事、そして公園の整備工事・・・

あちこちの工事現場で、フリーズしていまいます。
e0160269_15202041.jpg

そうた(12月で5歳になります)は、いつの間にか働く車を卒業し、車ならスポーツカーです。



この絵本の中で、たいちが好きなのは、たくさんの働く車が出てくる場面

「あっ、くれーんしゃだ!みきさーしゃだ!だんぷだ!とらっくだ!ぴーぽだ(パトカー)・・・」と、大喜び。

そして、「○○○だ」の前には、必ず「おれの(おを強調)すきな・・・」が入ります。
e0160269_15215527.jpg



そうたが一緒に聞いてる時には、そうたは描かれた背景ばかりを見ています。

がんばれ!パトカーに出てきた、迷子のわんちゃんに気付いた事で、他には無いか他には無いかと、ページを捲ろうとする私の手を止めるので、たいちと喧嘩になる事しきり。

それで、「がんばれ!パトカー」の事件は、月曜日って事が分かりました。


そして、細かい事を言うなら、この本は春から初夏向き。

なぜって?

絵を見ればわかりますよ。意外と細かく季節描写されているんです。

そんな季節の絵本を何故紹介したかと言えば、2歳の誕生日にプレゼントされたからです。




ところで私、ショベルカーを運転した事があります。

そして、ショベルカーを載せたトラックを運転した事も(えへへ)









男の子の母親って、車の名前をよく覚えますよね!

そうたがよく見ていた「はたらく自動車ずかん」は、ぼろぼろです。

私もこの図鑑で、数々の働く車の名前を覚えました。






最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 * * * * *

本棚つくりました。

覗いてみてね~!
 ↓  ↓  ↓ 
ブクログ/絵本のおかあさん


 * * * * *


ランキングに参加していま~す


勢いよく押しちゃって~!
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


ごめんなさ~い。ついでにもう一個、ポチッとね
 ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by yomuyomuehon | 2009-11-05 15:30 | のりもの絵本 | Trackback | Comments(0)